タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA Navigation56 『生き人形』

何だあれ。今月号のARIAは14ページ。月刊誌で2号休載して
3ヶ月も待たせておいて、14ページ。そもそも月刊誌で14ページ。
週刊誌でも20ページ前後あるのが普通なんだけど。単純計算で
80ページ。少なく見積もっても50ページはいける。それなのに
月刊誌で14ページ。大体、3ヶ月も空きで14ページ。以下ループ。

何? やる気ないの? 前回号のアリス昇進話はともかくその前も
18ページしかなくて、今回も3ヶ月空きで12ページ。本当舐めてる
としか思えないわ。ここ最近5ヶ月で70ページしか書いて無いじゃん。
3期アニメ化決定で8/28に私も浮かれた記事書いてたけど、
今月号呼んでその浮かれ気分が全部吹っ飛んだわ。
普通にベネチア旅行とか行ってたし、病気って事もないだろうし、
単に休んでただけか? もう少し頑張って欲しいぜ?

さて、今月号の感想。大した内容も無いし、むずいな。
今回の話は何? ローゼンか? ああ、これはローゼンの
コミックブレイド移籍の前フリか。そうに違いない(違

以下、ようやく真面目に感想。

季節的には春が終り、アリスの昇進(3月頃)から、一気に
何ヶ月か過ぎてしまった様子。春が終りって事は随分
飛んじゃったな。

プリマになったアリスが抜けた合同練習。3人で紡いだ
日々を鑑みる灯里。だが、悲観するのではなく、それを
奮起の材料とするとは灯里らしいね。藍華は今回のアリスの
プリマ昇格をどう捉えているのか見たかったけど、今話には
灯里以外の主要メンバーは全く出番なし。残念。

街を歩く灯里。ベンチに座るローゼン人形師の爺さんと
出会う。人形師の持つ人形について人形師と語り合う灯里。
無表情に作られる普通の人形とは違い、この人形師の持つ
人形は常に微笑み続ける白い人形と常に悲しみに満ちた
表情の黒い人形の2体の人形。

この2対の人形は人間の黒い部分と白い部分の象徴って
事になるのかな? 白が灯里。黒が藍華で、藍華の黒化か。
アリスに嫉妬して、黒化する藍華編が次号から始まるのか!

いや、このおじいさんの話で灯里の心の奥底で眠り続けた
箱がふいにぱかりと開いたようなそんな感じだったそうだから、
灯里の黒化フラグだな。こっちの方がありそうだ(ナイナイ
灯里が↓こんな事言い出すわけだな?w 怖えよw。



やだい。そんなARIAは見たくないやい。って、
この内容じゃ感想が上手く纏まらんわ。
 

コメント

次回巻頭カラーなんで期待しましょ^^

失礼しました

そうですね。大人気なく書いてしまいましたが、
次回に期待です。失礼しました。

  • 2007/09/03(月) 14:35:02 |
  • URL |
  • タカネ@管理人 #jxT87rSU
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takane0730.blog82.fc2.com/tb.php/278-ac5f17e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。