タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『考察 ~アスナへの魔法効用とおちびさんの能力~』

ネギま!143時間目を受けて、私が当ブログで考察した

『考察 ~アスナになぜ幻術が効いたのか?~』

それへの解答編?も144時間目をうけて考察してみた。
前回と少しかぶってる事もあるので、ご容赦を。

『アスナになぜ幻術が効いたのか? その2』
144時間目で、前話のおちびさんの幻術についての解答と
おぼしきものが夕映とカモの会話でありましたね。

「あれは空間系だったしな」

「姉さんの魔法無効化能力も万能じゃないってことか。」

正解は空間系だから、アスナにも効いたって事? いや、違うな。

夕映「無限鳥居の罠(修学旅行時のコタローの罠)に捕まったと聞いたですよ」

訳) アスナが居ても空間系の魔法に一度引っかかってるだろうが。
   2度も同じ手にかかるなよな。アスナも空間系の魔法は
   防げないって事だろうが。アフォか。このエロオコジョ。

これをうけて、

カモ「しかし、あれは空間系だったしな」

訳) あの時と今回は状況が違うだろうが。黙ってろ。チビ。

って反論?しているので、言い換えれば

無限鳥居は空間系だからアスナに効いたが、今回は空間系ではない。
カモとしては、空間系の魔法はアスナも防げないと認識していた
ようだが、今回は違う。別の要因であるとカモが考えているから
ってことにならないか? 私の都合の良いように解釈しすぎかな?
でも、無限方処の術=空間系に対して、「しかし」と逆説詞で
答えてるので、コレであってると思うけどね。言葉尻をとらえて
いろいろ考えてたら、逆に良くわかんなくなってきたw。

次に、

『おちびさんの能力について』
今回は幻覚を見せられていたという事になっているが、幻覚にしては、
おかしいなと思うことが、私的には多々ある。

まず、一番気になったのはハルナの書いた絵が残っていたってこと。
幻覚の世界なのに人がおこなった行動の結果が残っている。それも
変な話だよね。そして、その行動の結果(この場合は、『剣の女神』
がケルベロスの足を切り落としたって事)が、幻覚の世界の対象物に
影響を与え、かつ、他の人も効果を認識しているってこと。

また、前の考察でも書いたが、幻覚といっても、ケルベロス等の攻撃や
タカミチからの攻撃などを受けたり、また、その攻撃による痛みや、
物に触れられる等の現実と何ら変わらない行動を行うことができた事。

そして、この事がアスナへの魔法効用にまた話が戻るんだけども
おちびさんの幻覚魔法?が空間に対してのものではないって事に
ならないかな? 痛みを伴うまたは、物に触れるって事は、やはり
ある程度は個人の感覚に対して、この場合は『痛覚』・『触覚』
に対して、何らかの干渉をしなければ、ありえないと思うんだけど。
それが、周りの空間に対しての干渉だけで、痛覚まで支配できるとか
どれだけ凄い能力なんだよという事にならないかな? かなりの
技術&魔力がないとできなくない? それこそエヴァ+ナギみたいな。

しかも、熟練の魔法使いならいざしらず、このおちびさんの正体は、
弐集院先生の娘。見た感じまだ4~5歳な感じだし。そんな幼女が
そこまでの能力を扱えるものなのか? つーか、この年齢位の時って
ネギでさえも「プラクテ・ビギナル」の練習をしていた頃じゃないの?
おちびさん>>>ネギってこと? それとも持ってた杖の効力とか
なのかな? パパの魔法具を勝手に持ち出して来ちゃったって
感じかな?w それはそうとして、あの娘マジかわい過ぎだよね(何

まあ、今週号を見た上での私の意見としては、

おちびさんの能力とアスナへの効用は、やはり

1.空間ではなく人に対してのもの。

2.魔法とは違う別の能力の為、アスナに効いた

で変わってないですね。で、これについての本編での解説ですが、

赤松スタジオのチーフアシスタントのまぎぃさんの日記では、

「アスナに何で幻術が効いたか…についての解説はカットの予感
 ページ数とペース配分の関係です」

「アスナに幻術が効く状況と可能性についてアーティファクトで調べて
 検証して云々…とゆーシーンが予定されていたのですが、19日に
 書いたとおりカット」

だそうですorz。説明無いのか。後者は是非見たかったな。
この辺は赤松スタジオならちゃんと描写してくれるだろうと
思ってたのに。残念。でも、週間連載だと仕方ないのかな。
まあ、アスナの能力に関しては、今後描写されていくことでしょう。
私が思うには、アスナの能力が完全に明らかになるのは、物語終盤に
なってしまうのではないかと思うけどね。まあ、首を長くして
待つ事にしましょう。終盤だと10年後とかいう噂もあるけど(;´Д`)


 ネギま!考察 - カテゴリ
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takane0730.blog82.fc2.com/tb.php/26-07fdbad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。