タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA Navigation53 『ケットシー』

※注:今は4月初旬と脳内変換しつつお読み下さい。

そう・・・。発売から1ヶ月なんて経ってない。
もうすぐ次号が発売されたりなんてしないのさ。



まずは、ARIA OVA製作が決定!! 最も望ましいのは
TVアニメ3期だけどもOVAでも何でもARIAアニメの続編が
作られるのは非常に嬉しい事ですね~♪

普段はDVD買わないけど、今回はパパ全巻買っちゃうぞ。
たまにはマックガーデンにも金を落としてやらないとな。
死に体の会社としては、看板作品で稼ぎたいところだろうしな。
そして、このOVAが売れる事で、アニメ3期の可能性も
出てくるだろうし。

そして、今回は脚本を監督の佐藤さんが兼任されるとの事。
1期・2期アニメでも幾話か良いオリジナルストーリーを
作っておられたし、何よりARIAの世界観を熟知しており
同作品にも愛情をもっていられるようで、安心して
任せられるよね。どっかの作品とは偉い違いだよ。全く。

さて、今回はARIA Navigation53 『ケットシー』の感想。
って、オイオイ。今頃感想かよw。もうそろそろ次号が
発売されちゃうって話だよ。3/30の発売なのに今頃の感想orz。
ネギま!関連を優先したので、遅くなっちった。まあ、
当ブログとしてはやはりネギま!がメインだからね。
っとと、今は4月初旬だったけね。うん。脳内では。

今回の物語は、AQUAを牛耳る化け猫。ケットシーとのお話。
もとい、AQUAの守り神であるケットシー(猫の妖精)とのお話。

以前はいろいろな場面で出会っていたケットシーに最近
会えないと悲しむ灯里。そんな灯里にもう会えないかもと
みもふたもない事を言う藍華w。しかし、子供の頃しか
見えないと言う伝承の多い妖精。プリマ(一人前)を目指し
大人になっていく灯里は会えなくなるかもしれないと
言うのは一理ある。だが、それならば尚更最後に会いたいと
言う灯里。もっともだね。

一方、AQUAの七不思議を体験しまくりな灯里を心配するアリス。
7つ体験してしまうと大変な事が起きると言われる七不思議を
7個中5個クリア済みの灯里w。バーローw。体験し過ぎだ。
ちなみに、この七不思議は全部ケットシー絡み。やはり化け猫(ry

ケットシーに会いたい灯里は七不思議を体験した場所を巡り懐かしむ。
その後、アリスに教えてもらったまだ未体験の七不思議の場所に
辿り着いた灯里。その時、アリスはアテナよりケットシーとの出会いも
七不思議の一つと教えられる。という事は、灯里は七不思議中6個を
体験済み。その最後の七不思議体験しちゃらめえええ。哀れ灯里の運命は・・・。


 


心配は杞憂に終わり、ケットシーと再開できた灯里。お別れの
挨拶をかわし、証のペンダントを貰う灯里。そうそれは
心の中でずっと2人が一緒にいる証。

翌日、立派なプリマ(一人前)になると誓いを立てる灯里。
大人になってもケットシーとの数々の思い出を絶対忘れない。

そうずっと一緒なんだから・・・。

このケットシーとの別れは、灯里がプリマになるというフラグか?
このまったりとした物語も動き出してしまうのか? 私的には
灯里がプリマ(一人前)になる時はこの物語が終わりを迎える時だと
思っていたので、非常に複雑な気分。OVA化の喜びも吹き飛ぶ感じで
しょぼーん(;´Д`) しかし、アリスのシングル昇格とかの
まだ書いてない話もあるし、まだまだ続いて欲しいなあ。
つーか、ARIAが終わるとCOMIC BLADE (コミックブレイド)が
廃刊になっちまう。っていうかマックガーデンが潰れるんでは?

上記の通り、物語の終局に向かって動き出した感じがして
非常に不安。私の今一番好きな作品なだけにずっと続いて欲しいな。
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takane0730.blog82.fc2.com/tb.php/238-6730be44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。