タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!239時間目

ようやく10泊にも及ぶ出張から帰還。久々の水曜更新な239時間目。

・まき絵&ユーナ
あれ? 先週ちび姿じゃなかった? 他の奴らはそのままなのに
この2人だけ、何故かいきなり元の姿に戻ってるけども。
そういや、魔法世界で会うのは初か。つーか、ネギが謝る必要は
無いだろ。来るなって言ってるのに勝手に着いて来たんだしな。
そういや、喋るカモ見たのも初だったか。何かまき絵ゆーなと
カモは良いトリオになりそうな気がする。

・修行開始
決戦直前でまた修行っすか? やるのはいいけど、あんまり修行を
引っ張んないで、ラカン戦を早めにやって欲しいとこだね。ただでさえ、
来週もう休載なんだしさ。

まあ、闇の術式の創始者本人に教えてもらえるなら、さらに
界王拳20倍位までいけるようになりそうだね。

・セラス
セラスは夕映の事認識してないのかね? 騎士団の総長ともなれば、
賞金首の手配書とか見てるはずだし、ネギ達の仲間として、夕映も
手配されてると思うんだけど。学園都市での騎士団選考の時とか
夕映をネギの仲間と認識している様に感じられたけど、違ったか?

・偽エヴァ
このエヴァはニセモンとのことだけど、どうなってるんだろうね。
闇の術式習得の時の精霊みたいな存在なのか、人形かなんかを
触媒に麻帆良のエヴァと通信とかをしているのか・・・。
わかった! コピーロボットだな。うん。パーマン的な(何

・アリカ
やっぱネギの母親か。世界を救った英雄となら、プリセンスと
言えど、結ばれても問題ない気もするが。ナギは全世界で今でも
大人気である位の人物だしな。しかし、それを公表できない様な
何らかの悲しい出来事があったんだろうね。その編は、フェイト
絡みの何かがあった気がするね。

・パクティオー
え? やっちゃうのかw。でも、これはいつもと違って、
ネギが従者だってことだよな? デオドラがアーティファクトを
ゲットしたって、仕方ないもんな。さて、ネギのはどのような
アーティファクトになるんだろうね。確実にめちゃくちゃ高性能な
アーティファクトになるんだろうけどさ。
 
スポンサーサイト

魔法先生ネギま!237&238時間目

先週の3連休からずっと仕事だい。こんちくしょう!な237&238時間目。

【237時間目】
・強さ表Ver.2
大体修行前の4倍か。でもまだフェイトには届かない
ようだけど。まだ何らかの要因が必要そうだね。
まあ、私は作品の中で、数字で強さを持ち出してくるのは
好きじゃないので、この辺の考察は他の人に任せよう。

・ラカン
ラカンwww。お前は自由でいいな。本当良いキャラだw。
そして、攻撃も酷いな。全然安心できねえw。どこが
寸止めだ。当たってるがな。落命を寸止めってことか?w

そんで、これはどう決着つけるんだろうね。これはネギが
勝つのは無理だろ。でも、タカミチの時みたいに手加減で
勝ったとかはもうマジで辞めて欲しいわ。エヴァ⇒タカミチと
周りの大人は全部手抜きかよ。今回もこれじゃ興ざめ過ぎる
ので、ラカンには思いっきりやって欲しいね。まあ、ラカンの
性格的に手加減とかはできなそうだけど。どう決着を付けるか
だよね。私的には決勝戦の最中に、フェイトが急襲してきて、
決着がうやむやになりそうな気もするけど。

【238時間目】
・ネギVSラカン
対戦は決勝か。一回戦でいきなり当ててくるかなとも思ったが。
まあ、これなら、他の試合は描かれないで、いきなり決勝戦に
なりそうだね。描く意味もないしな。

・ラカンの強さ
何だ。1万2千か。フリーザ様の時の驚愕程じゃないなw。
でも、戦艦落とすとかw。すげえな。まさに斬艦剣。
そうそう。戦艦を千艦落と(ry いや何でもない。

って、真祖ってそんなに強いのか? 古龍と同格まで
強いものだと思っていなかったわ。まあ、確かに
結界と呪いに封じられていないエヴァは強かったしな。

・千の雷
魔方陣を出さないといけない所からして、まだあまり
ものにできてないようだね。まあ。本人も未完成と
言ってるけどさ。それにしても、詠唱が長いな。
座標も指定してるし、個人との戦いにはあまり
使えなそうだね。まあ、これも装填の為って言ってるし、
問題はないんだろうが。雷の暴風の10倍ってことなので、
界王拳10倍ってことになるのかな?w

・エヴァ登場
そろそろいい加減見たいと思っていたとこだったので、
丁度良かった。何ヶ月ぶりの登場だろう?w ああでも、
闇の術式の修行の時に姿形だけはでてたっけか。
それにしても、相変わらず、エヴァはかわいいな。

さて、それでこのエヴァは本人ではなみたいだけど、
上記の修行のときみたいな感じなのかな。それとも
デオドラが何らかの媒介・手段で、エヴァと通信を
繋いでるといったところかな? さあどうなるのかね。
 

2008年私的いろいろランキング

アウグーリオ・ボナーノ!!
(訳:『あけおめ。ことよろ)

まだ。この挨拶使うんだい。まだARIAは終ってないんだい(´;ω;`)ブワッ
という訳で、あけおめ。今年もよろしく。今年はもう少し頑張って更新するわ。

さて、年初一発目恒例の記事である私的なランキングをしてみる。
2008年の私的な各ジャンルのベスト3とがっかり1をランキング。
これはあくまで私的な個人的なランキング&コメントです。
厳密に2008年発表の作品のみって事ではなく、私が2008年中に
出会った作品全てに対するものです。ちなみにランキングに
入ったからといって特に何もないです。私の私的なランキングです。
あ、ちなみに各リンクはアフィじゃないので、安心をば。私アフィ嫌いなんで。

それでは、以下ランキングをどうぞ。

<漫画>
今年はアンソロを良く買ったな。これって所謂公式の同人誌だよな?w
FAとおとぼくのアンソロが出来が良く面白くお薦め。まあ、前提となる
作品をやってないと、やっぱ駄目だと思うけど。

1位:『ARIA・AQUA』(天野こずえ)
→2008年3月に終了。もう終ってから、そろそろ一年経っちゃうのか。
 同人誌で原作終了後の世界を補完してますw。冬コミでも結構ありましたしね。
 ARIAを書いてくれてるサークルさん。これからも頑張って下さいね。
 天野先生の新作『あまんちゅ!』も始まりましたね。そちらも楽しみです。

2位:『ブラッディマンデイ』(作・龍門諒、作画・恵広史)
→去年に続き2位。マガジンでは珍しい(初めて?)サスペンス物。テロ組織に
 少年ハッカーが戦いを挑むその展開が毎週ワクワクして面白い。物語も
 終盤に差し掛かりさらに面白くなって来たね。まさか、アンコが敵の首領とはw。
 そういや、何かドラマ化までされちゃいましたね。全く興味無いので見てないけども。

3位:『海の御崎』(文月晃)
→ヒロイン3人可愛過ぎだろ。今回は誰とくっつくんでしょうね。
 まあ、タイトルでネタバレしてる気もしますがw。ここは是非
 3人全員とくっついちゃって下さいな。話の展開的にありだろ。
 是非お願いします(焼き土下座

4位:『魔法先生ネギま!』(赤松健)
5位:『おれはキャプテン』(コージィ城倉)

<アニメ>
1位:『ARIA The ORIGINATION』
→第3期も素晴らしい出来でした。時折余計な改変が入っていたけども。そこを考慮しても
 良い作品でした。惜しむらくは、河井英里さんの不幸でアテナさんの新曲が無かった事かな。
 これからどんなアニメが来ても私の中では、このARIAシリーズがNO.1のままだろうな。

2位:『乃木坂春香の秘密』
→何かそんなに世間的には評判良くなかったらしいけど、あれは春香を愛でるアニメだぞ?
 内容は別にどうでもい(ry 春香かわいいよ能登。あと、アニメではごまちゃんに大分
 みっかみかにされましたw。椎菜も可愛いし、良いキャラばかりだ。是非2期見たいな。

3位:『シゴフミ』
→珍しく原作の無いオリジナルな作品。衝撃の第01話やチアキの悲恋、
 フミカと文歌の物語と面白い作品でした。見てない人は是非お薦めの作品。

3位:『君が主で執事が俺で』
→アニメを数話見て、面白かったのでゲームを購入。森羅→朱子→未有とクリアして
 満足して終了。夢なんて不憫な娘(´;ω;`)ブワッ ベニス。かわいいよ。ベニス。

<ゲーム>
PCゲームと家庭用ゲームで纏めてランキング。
1位:『Lineage』(NCJAPAN-PCゲーム)
→昔やってて2年前に辞めてたんだけど、半年前位に復帰してしまいました。
 せっかくオンラインゲーム中毒から抜けてたのに。再発ちしゃった(;´Д`)
 このブログも大分飽きてきて、手持ち無沙汰になった頃に復帰イベントとか
 やってたんだよね。それに見事に嵌っちゃいましたよ・・・。
 オンラインゲームはマジでお薦めできない。下手に手を出すもんじゃないよ。

2位:『FORTUNE ARTERIAL』(オーガスト-PCゲーム)
→2008年一番売れたエロゲソフト。オーガスト初の10万本越えしたとか。
 最近流行の欝だとか虐殺とかは一切無い萌えにあふれた安心できる作品です。
 そういう系の作品が好きな人は是非やってみるべきですね。

 私ははにはに以来オーガストから遠ざかっていたんだけど、何かで
 偶々見た嫁のえりりんの太ももに魅せられ速攻予約w。首を長くして待ち
 有休使いつつの発売日から3日でクリア。キャラが良いキャラばかりで面白かった。
 オーガストの課題だった日常シーンの退屈さが大分解消されていたしね。
 それには私の嫁2号のかなでさんの存在が大きかったね。あと会長とかも。
 Hシーンもエロかったし、流石は着衣Hの雄オーガストでしたよw。
 あ~、早くFDでねえかな。CSとかいらんから早くFD出して欲しいな。

3位:『モンスターハンターポータブル 2ndG』(カプコン-PSP)
→間違いなく今年一番プレイしたソフト。だが、新作じゃなくマイナーバージョンアップ
 だから3位だな。シングルプレイ・友人との協力プレイと大いに楽しめました。
 ちなみに、私は大剣使い。自分では結構上手いと思ってるけど、世間的には
 どうなんだろ?w まあ、村クエのモンスターハンターもクリアできたし、
 下手ではないわな。
 
 そういや、次回作はWillで出るそうな。カプコンはあふぉなのか?
 この作品は友達との協力プレイができ、それが楽しいからこそ
 売れたんだろ。それをWillで売っちゃうとか愚の骨頂。売れねえだろ。

がっかり1:『TO HEART2 AD』(Leaf-PCゲーム)
→がっかりにも程がある。シナリオが本当酷かった。プレイ後にレビューを
 書いたが、あまりに毒づき過ぎたんで、ブログに掲載しなかったもんなw。
 本当Leafは絵だけだな。せっかく良いキャラと絵だったのに勿体無い。
 でもシルファだけはエロ可愛かった。まあ、シナリオはやっぱ駄目だけど。
 期待していたよっちとまーりゃんのHシーンがイマイチで残念だった。
 この2人は共にエンディング時の状況でもHシーン入れて欲しかったw。
 大体まーりゃんはせっかくささらと3人で遭難してるんだから、3Pするだろ常考w。

<歌>
※リンクは全てyoutubeが開きます。
1位:『ふりふり』(Aice5)
→Aice5を解散間際に好きになり、解散ライブに初めて参戦。そして、さらに嵌って
 しまいましたよw。そんな中でも『ふりふり』が一番好き。2008年はこの曲を
 一番聞いたな。歌としてもよいし、浅野さんの80%ソロ曲だし、フリもかわいいし。
 他には『Love Power』と『Re.MEMBER』が好き。あーでも、もうライブとか見れない
 んだよなあ。あの5人は今もかなり仲が良いようだし、いつか復活しねえかな。

2位:『It's my precious』(FORTUNE ARTERIAL テーマソング)
→オーガストの最新作のFORTUNE ARTERIALのテーマソング。ゲームやる前から気に入って
 即買い。テンポが良く疾走感のある感じのメロディが好き。特にサビの音楽が凄く良い。

3位:『トライアングラー』(坂本真綾)
→マクロスのアニメは全然見てないけどお気に入り。アニスパ!の過去回を
 聞いてたら、次第にこの歌に嵌り、現在進行形で嵌り中。良い曲だよね。

<小説>
乃木坂・ゼロ使・フォーチュンクエスト・デュアンサーク・魔法戦士リウイシリーズ位しか読んでないし、
特に無かった。だが、がっがり1の為にこのジャンルを作った。
ああでも、ゼロ使のリリース頻度はすばらしかった。他も見習って欲しいね。

がっかり1:『涼宮ハルヒの驚愕』
→ヲイ。いつになったら出るんだよ?w もう1年半経ってんぞ?
 本当に出版業界ってのはいい加減な業界だよな。
 間に合わなければ普通に延期とかどんだけ甘い業界だよ。
 他の業界ではそんなのありえないぜ?(ゲーム業界を除く)

<同人サークル>
去年とほとんど変わってないようです。
1位:『翡翠亭』さん
2位:『Tiny Feather』さん
→コミケ75の新刊の『Feather05』(18禁)のりっちゃんが可愛過ぎです。
3位:『オレムハX』さん

<声優>
1位:『佐藤利奈』さん
→りにゃかわいいよりにゃ。歌声が一番好きだが演じる声やラジオも好き。
 2008年は、みなみけの春香が一番はまり役で好きだったな。

2位:『浅野真澄』さん
→アニスパ面白過ぎだろw。鷲崎とのコンビがゴールデンコンビ過ぎる。
 翼君岬君の南葛ゴールデンも真っ青だろ。某サイトで1話から全部聞き直しちゃったしw。
 まだようやく200話越えたところだけど。絵本といい、作詞といい、ラジオでの
 パーソナリティっぷりといい、この人は天才だろ。声優以外は(何

3位:『猪口有佳』さん
→出来婚するそうで。少しショックですが、おめでとうございます。
 でも、あんだけ体弱いのに出産とか大丈夫かねえ、その辺が心配です。

<キャラ>
1位:『千堂瑛里花』(FORTUNE ARTERIAL)
→あの太ももはすばらしいw。上記もしたけど、あの太ももに一発KOされて
 ゲームを買ったしな。良いキャラだったし、かわいかったし、エロかった。
 かなでさんもかなり好きなのだが、1作品1キャラという脳内ルールの為、
 残念ながらランキング外。だが、今年の嫁ランキングだと実質2位だろかなでさん。

2位:『乃木坂春香』(乃木坂春香の秘密)
→あのぽわぽわっぷりが可愛くて良いな。性格が正反対な美香もかなり好きだけど。

3位:『古手川唯』(ToLOVEる)
→春奈ちゃん派だったのに、いつのまにか唯が大のお気に入りに。唯はあのつんつん
 具合が可愛すぎるだろ。ただ、ToLOVEるはもう少し話が面白ければなあ・・・。
 完全にキャラ萌えのみの作品だし。


以上、2008年私的いろいろランキングでした。
というわけで、2009年。今年もよろしくなのですよ~。

※過去のランキングはこちら
2007年私的いろいろランキング 
2006年私的いろいろランキング 
2005年私的いろいろランキング
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。