タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA Navigation59 『未来』

ついにプリマになった灯里。これは嬉しいねえ。
あの灯里が・・・(孫の成長を見守るじじいの心境で

アリアカンパニーに大忙しの筈の2人の来訪。
何とその口から信じられないセリフが・・・。

ア・リ・シ・ア・結・婚・引・退w

マジか。この事は発売日前にネタバレ喰らってしまって
知っちゃってたんだけど、第一印象は「あぁん?ヽ(`Д´)ノ」
って感じ。俺のアリシアさんに男があああとかアホな感じで
憤ったんじゃなくて、その世界観に合わない手法を取った
天野先生にちょっと憤慨したって感じ。まあ。そもそも
私の嫁はアテナさんだしな(何

そういや、この辺は何か凄いことになってたみたいねw。
【ARIA】アリシア結婚 - ニュー即クオリティ

しかし、ブレイドを買って読んでみたら、印象は大分違った。
まあでも、良い話だったが、設定にいろいろ不満点があったけどね。

結婚を機に現役引退し、ゴンドラ協会の要職に付くというアリシア。
う~ん。これはどうなんだろうな。『名選手名監督に非ず』って
言葉もあり、私はまさにその通りだと思う。いくら優れた
ウンディーネだとは言え、今までのウンディーネの業務とは
異なる協会で何が出来るって言うんだろうね? 前から
度々ゴンドラ協会の会合に出ている描写はあったけど、
アリシアにそこまでの力があるのか? ゴンドラを漕ぐ事と
協会を運営していく事の難しさはまったく違うだろうに。

大体、いい大人が集まった協会がハタチそこらの小娘に
要職を任せないとやっていけないのか? まず前提として
一人しかプリマがいないような小会社のプリマを
引き抜こうとするなよな。そこまでアリシアじゃなきゃ
いけない理由なんて本当にあるのか? 何かこの設定が
すごい違和感があった。非常に無理がある。アリシアを去らせて
物語を終らす為のこじつけにしか私には見えなかった。

それに、アリシアの性格からして、プリマになったばかりの
灯里を残して去っていくかね? そもそもいくら実力が
あるとは言え、昇格したばかりの新人プリマがこの先一人で
会社運営なんてやっていけるのか? もちろんアリシアの
売り上げには到底かなう筈も無く。アリアカンパニーは
大丈夫か? 早々に潰れなきゃいいけど。

何かプリマになった途端にこれじゃあまりにも唐突過ぎて
アリシアが無責任な人に見えちゃうわ。この辺は、もう少し
時間をかけて、せめて、何話か灯里のプリマ話をして、
アリシアと灯里の2人のプリマが両立して会社運営を共に
やっていく話とかがあれば大分印象違ったと思うのにな。

そうか。アリアカンパニーには常にプリマ一人・・・。
両雄並び立たず。老兵はただ去るのみと言うことか?

何と言う一子相伝!!

そういうのは北斗とかだけにしといてくださいw。

さらには、協会とアリアカンパニーを天秤にかけて
アリアカンパニーを切るアリシアは非常に嫌だ・・・。
協会には変わりはいくらでもいるだろうけれども、
アリアカンパニーにとってはアリシアしかいないんだぜ?
この辺もアリシアの性格と違う感じがするなあ。
私的にも非常に気に入らなかった。

それに、これ結婚を出す必要なくないかい? まあでも、
これ位の要因を入れないとアリシアがアリアカンパニーを
去るのは不自然か? 大した理由も無く出て行くのも変だしな。

そういや、前回予想したとおり、やはりアリシアは
灯里のプリマ昇格を先延ばしにしていたな。
まあ、後輩3人を引き離すのが忍びないんじゃなくて
自分が別れたくないからという事で、理由は違ったけどw。
どう考えても黒シアさんです。ありがとうございました。

今話を読んだ時はそれでも良い話だなとは思ったんだけども
感想書いているうちにどんどんヒートアップしてきちゃって
こんな感想になっちゃったよw。話はすごく良かったよ。

灯里が泣きながらアリシアに想いを告げるシーン辺りから
抱き合ってアリシアが黒シア告白した辺りですげー鳥肌立ったし。
脳内に『シンフォニー』が流れ出したしさw。

今話はNavigation26の『オレンジな日々』から繋がる話だしね。

さて、あと1話。ついについに次号最終回か・・・。
そういや、アリア社長が何を待っているのかっていう
伏線はしっかり回収して欲しいな。それとも前回私が
考察した通りアリア社長が待っていたのは

灯里=アクアマリン

って事でいいのかな? はっきりとは描写しないけど
灯里の通り名であとは勝手に想像しろって事になるのかな。
次回伏線回収が無きゃそんな感じに思えてくるな。

さあ、泣いても笑ってもあと1話。今回は良い話だったが
設定にいろいろ不満があったので、最後はきれいに
纏めてくれる事を祈ります。天野先生よろしく。
 
P.S.そういや灯里がプリマになった事が、藍華・アリス的に
   どうでも良さげで酷いw。お祝いの言葉が適当過ぎる。
 
   灯里プリマ昇格=それどころじゃない とかw。

   まあ、アリシアショックがでかすぎちゃったから、仕方ないか。
 
スポンサーサイト

魔法先生ネギま!202時間目

・ナギパーティ紹介
アレレ? ああいう感じで紹介のフリがあったんなら、
是非共、特攻野郎Aチームネタで来て欲しかったw。

・フェイト
ラカンとフェイトは知り合いのようだ。ナギパーティの
ガキってフェイトだと思ってたけど、あの反応だと違うかな。
魔法大戦で敵とかだったのかな?

・お茶目なラカン
血吐くなwww。いくらラカンレベルでもさすがに
ネギのアレ食らっちゃきついか。フェイトにも当たれば
多少の効果はありそうだな。まあ、当たればだけどさ。

・エヴァとの関係
アレ? 何かおかしくないかい? まあ、エヴァと面識が
あるのは良いとして、でも何でエヴァの何百年前もの話を
知っているんだ? エヴァってあまり自分の事話さない
タイプだと思うのに。そんな話をする程の仲だったのか?
アルの時も思ったけどそれはおかしいな。ナギとエヴァが
出逢ったのは、ナギの背格好からして、絶対に20年前の
魔法大戦が終ってから数年が経過した頃のはずなんだよね

そして、エヴァは15年前に麻帆良学園に封じ込められて、
それからずっと外に出ていない。という事はナギとエヴァの
接触期間は多くて1~2年。そして、その間、ナギは
一人旅をしていた様だったけど。麻帆良の地下に封じられ
ていた(?)アルはまだ良いとして、ラカンとエヴァってそんなに
接触の機会は無かったと思うんだけど。おかしくないかい?

あと、エヴァの事をドSとか言ってるけど、ナギパーティに
対するエヴァって、基本的にいじめられっ娘じゃんw。
どう考えでもドSに感じられないと思うんだが。
そう考えると、ラカンだけナギと知り合う前からエヴァと
知り合いだったのか? まあ、これは違う気がするが。

・エヴァの禁呪と鍛え方
それに、ラカンって剣士だろ? 魔法剣士だったとしても
本職の魔法使いでさえなかなか習得でき無いだろう禁呪を
何でラカンが扱えるんだ? 弱っちかった時代のエヴァが
編み出したとはいえ、禁呪と言われるレベルの魔法を
本職でないものが扱えるのか? これもどうだろうと
私は思っちゃったけどな。

そして、エヴァに妙な鍛えられ方をされていると
言うのはどういう事なのか? 単に魔法特化して
鍛えられている様にしか見えなかったけども。

以上の2つが辻褄合わない気がするんだが。

・強さランキング
ああ。強さランキング出しちゃったのか。こういうのを
出すとインフレの元になっちゃうのにね。タカミチを
AAランクとか言い出したときから気になってたが
こういうランキングは出さないで欲しいなあ。

それにしても、千雨はネコ2匹と同等か。ちょっと笑ったw。

・夕映登場
ようやく夕映が出てきたね。って、記憶喪失かよw。
ってことは、今はひもぱんでもなく変なジュースも
飲まないのか。そんなの夕映じゃないやい(´;ω;`)ブワッ
夕映がいるのは魔法学校っぽい感じだね。まあ、ここで
勉強して、魔法がレベルアップとかそんな感じなんだろう。

さて、次週まだ休載。もはや何も言うまい。
 
P.S.ARIA原作感想は明日
 

ARIA The ORIGINATION 第04話『その 明日を目指すものたちは…』

アニメ第3期初の原作話。Navigation48『トラゲット』
のアニメ化。私はこの話は好きで、是非共アニメでやって
欲しかったので、喜び勇んで見ましたよ。そして、次回も
私が最もやって欲しかった話と言う事で非常に楽しみ~♪

それにしても、作画がかなり良かったな。今回はマジで
素晴らしかったわ。毎回こんな感じでお願いしたいね。

さて、以下感想。

多忙過ぎるアリシアさんを想い、もっと自分も会社の
役に立ちたいと言う灯里。アリシアさんの勧めで
トラゲットをやることに。トラゲットとはゴンドラを使った
大河での渡し舟。シングルのみでお客さんを載せられる
唯一の仕事。他の会社のシングルと組めるってのは良いね。

・トラゲ3人娘


ついにトラゲ3人娘キター。やべえ。アトラかわい過ぎだろ。
私の好物の眼鏡っ娘だし。俺の眼鏡っ娘だし(何故2度言う
そして、あゆみはやっぱりうりょっちだったな。まあ、
特徴ありすぎだし、すぐわかるわな。そういや、この3人も
名前の最初に『あ』が付くんだな。今更気付いたよ。
それにしても、杏のキャラが良過ぎるw。

・灯里の初トラゲット
灯里が初トラゲットで漕ぎ出した時に「ウンディーネ」が
流れ出して、ぞくぞくしちゃったよ。「ウンディーネ」
はやっぱ良い曲だなあ。懐かしかったし。また。第1期を
全話見てこようかなw。

そして、灯里の操舵術。今まで、そんなに描写は無かったけど
一般的にみて、かなりのレベルにあるんだな。まあ、師匠が
アリシアでアリスや藍華達と毎日練習してるしな。それに、
自己流の逆漕ぎはかなりのレベルだったし、元々才能が
あったんだろうしね。

・プリマ試験への挑戦
試験に落ちたことで萎縮し試験を受けなくなったアトラ。
試験に落ちた瞬間は激しく落ち込むが、気を取り直し、
何度でもめげずに試験を受ける杏。対照的な2人。
杏の前向きな姿勢・灯里の励ましの言葉を受けやる気を
取り戻した私のアトラ。これは本当に良い青春だなあ。

今回も良い最終回でした。次週の最終回は・・・(意味不明

『その 思い出のクローバーは…』

『クローバー』キター!!

前回と全く同じ引きとテンションなのは気にしない方向で。
『アクアマリン』と並び最もやって欲しかった話がきたわ~。
私が原作の感想をやり始めたのが、Navigation52からだったので
『クローバー』の感想は書いてないんだけど、かなり好きな話なので、
いつかはこの感想を書きたいと思っていたのよ。なので、アニメの感想を
詳細に書いてみようかな。あ~、早くも来週が楽しみだ♪
  

魔法先生ネギま!201時間目

何と言う朝倉!!な201時間目。



・ミニ朝倉
あれ? 私は朝倉のあのエロさ具合が好きだったのに。
小さい朝倉もイイ! そうか朝倉さん自身が好きだったのか。
決して性的な朝倉だけじゃなく、朝倉の全てが好きだったんだよ。
よし、うまくまとまった(そうか?

・パクティオー済みの朝倉
ヲイ。いつのまに。っていうか、ハルナといい
朝倉といい、私の好きなキャラのパクシーンを
省くな。ごらあヽ(`Д´)ノ 舐めてんのか。
仕方ないので、図書館島の休日か夏コミで
是非お願いします(またそれか

・朝倉のアーティファクト
朝倉のアーティファクトはやはりスパイアイテム。
なんかいろいろと面白そうなアーティファクトだな。
もう少し情報が出てきたら、久々に考察するかな。
それにしても、さよ宇宙空間いけるのかw。そして、
そのステルス性は自分だけではなく、物体にも及ぶのか?

そういや、朝倉のパクティオーカードが出たけど
先週号のパクティオーカード全プレには朝倉の
カードは出ないのか? 是非朝倉のも欲しいなあ。
でも、7枚ってなってるしなあ。赤松先生も朝倉の
パクティオーカードを出す事が解ってるなら、
朝倉のもシークレットで入れる位して欲しかった。

それにしても、ネギと仮契約した奴のアーティファクトって
有能過ぎるものばっかだな。美空とか愛衣とか今まで
ネギパーティ以外で出てきたアーティファクトって結構
微妙なのに。主人公補正にも程があるw。まあ、そう言っても
ナギパーティのアーティファクトも優秀なものばっかだよな。
これは、マスターの能力に正比例したアーティファクトが
出るとかそいう事になるのかな?

・ファーストキス記念写真
ですよねーw。もちろん初めてですよねwww。
まあ、千鶴の年齢並みに疑わしいけど(死亡フラグ
とりあえず、記念写真撮るなw。まあ、もしかしたら
本当に初めてで記念が欲しかっただけかもしれんが。
そして、「いやん」とかいっちゃってるさよかわいいなw。

・アキラ
パクティオーフラグ来た!(え

・気になるセリフ
見送り場面の朝倉の「茶々の魔力供給ってのもお任せあれ」
と言うセリフ。アレ? 茶々のゼンマイ巻きって、魔力を込めて
巻かないといけない筈だよな? 茶々も最初はアーニャかこのかに
頼もうかと思ってたと言ってたし、やはり魔法が使える人にしか
出来ないはずなんだけどな。という事は・・・。

朝倉にも魔力がある!?

ってことになるわな。キタコレ。今後が楽しみだな~。

・千雨
ネギの修行に付いて来た千雨。流石作者のお気に入り。
メインヒロインのいない隙に大活躍しまくりだな。
そうか、魔法世界編はメインヒロイン交代を図る
赤松先生の策略だったんだよ!!

ナンダッテー!?(やる気無さげに鼻ほじりながら

はい。話を元に戻して。千雨が眼鏡を外しちゃったな。
まあ、眼鏡っ娘ニストな私も千雨の眼鏡はあんまりって
感じだからいいが、千雨的には眼鏡無しでOKなのか?
魔法世界編で少しは成長したか? まあ、大勢の人前に
出るわけじゃないから良いのか。

・ラカン
あふぉ過ぎるwww。だが、こういうキャラ好きだZE。
本当にナギ一味は馬鹿ばっかだよな(褒め言葉
それにしても、ネギが覇王なんたら拳をやってるとこ
そうぞうして、激しく吹いたw。

そういや、ネギはまた師匠ついたのかよ。キティちゃんが嫉妬するぞ?w
 

ARIA The ORIGINATION第03話「その こめられた想いを…」

朝いつもより30分早く起きて第03話を見る。OP曲で夢の中へw。
流石はスリプルの最上位魔法『スピラーレ』 秒殺でしたよorz。

本編は今回特に書くとこないなあ。何か微妙な話だった。
オリジナルストーリーも3話目でネタ切れしてきたか?

でも、いつもより作画はかなり良かったな。そして、相変わらず
アリア社長のキャラが良すぎるw。本当何だ? あの生き物w。
それにしても、灯里って結構ストーカー癖あるよなw。

そういや、水橋声の子供が出てきたから、アイちゃんが
来たのかと思ったら、単にモブに声あてただけだったな。
これは流石に声変えて欲しかった。水橋さん結構声質いろいろ
あると思うんだけど、なんで今回はアイちゃんのまんまだったのか。

ああ。そういや藍華は今シーズン初の「恥ずかしいセリフ禁止!」だったなw。

そして、次回・・・。

トラゲットきたあああああああああ!!

やばい。これは楽しみ過ぎる。つーか、今週は次回予告が
一番ワクワクしたわw。とりあえず、予告内のあゆみの声は
うりょっちぽかったな。あとの2人までは流石にわからなかったが。
ちなみに、3人の中ではアトラが一番好きだな。良い感じの
眼鏡っ娘だし。かわい過ぎるだろう。

さー。次回が楽しみだ。今度は『スピラーレ』で眠らされない気をつけようw。
 

ネギま!コミュニケーションアプリ攻略記016

委員長&ルームメイト編の千鶴攻略中の08日目~15日目まで。
あんまりこの攻略を見てる人いないかもしれんが一応報告しとくわ。
見事にやっちゃいましたw。だがまあ、いいか。今回は様子見だし。
ちなみに、もうぱっと見で解る選択肢については、攻略ポイント
書いてません。以後もその仕様で。

<実習08日目>
イベント:教室で居眠りしているあやか
選択肢 :?「起こす」?「そのままにしておく」
→?「起こす」を選択
話題:実習生の話(あやか・千鶴・夏美)

<実習09日目>
イベント:大きな荷物を持った夏美がよろよろやってくる
選択肢1:?「とりあえずどく」?「その場で待つ」
→?「とりあえずどく」を選択
選択肢2:?「手伝う」?「手伝わない」
→?「手伝わない」を選択
話題:成績の話(あやか・千鶴・夏美)

<実習10日目>
イベント:演劇の練習で勉強がおろそかな夏美
選択肢 :?「演劇を頑張れ」?「勉強もちゃんとやれ」
→?「勉強もちゃんとやれ」を選択
話題:季節の話(あやか・千鶴・夏美)

<実習11日目>
イベント:日曜日イベント
選択肢 :なし
話題:休日の話(あやか・千鶴・夏美)

<実習12日目>
イベント:成人の日イベント
選択肢 :なし
話題:嫌いなものの話(あやか・千鶴・夏美)

<実習13日目>
イベント:実習生の机を片付けてくれるあやか
選択肢 :なし
話題:趣味の話(あやか・千鶴・夏美)

<実習14日目>
イベント:出張の為やり忘れる

<実習15日目>
イベント:あやか「おまえ。昨日。評価日。何故。来ない。帰れ!」

【攻略ポイント】
何? この見事なまでに千鶴を外したイベント構成。
2週目一回も出てこないとか。マジなめてるわあ。
今回は様子見って言ってたが様子見にもならんわw。

そして、14日目・・・。はい、やっちゃったw。
いいんちょ編は報道部編と違って1回でも休んだら、
駄目と言うことは無い。しかし、評価日を休んで
しまうと、即失格。実習打ち切りで最初からにorz。

ぐあ。何か中途半端な日で終わっちまったな。
千鶴の誕生日が1/29(火)だから、すぐ始めると
2週目の後半とか微妙な頃に誕生日がきちゃうな。
実習1週目に誕生日が来るようにしたいんだよな。
これは、仕方ない。涙を呑んで開始日を調整するか。

なんかここんとこグダグダですまん。
 

魔法先生ネギま!200時間目

祝連載200回!!な200時間目。

いやあ、ついに200回か。う~ん。何かマガジン的に
盛り上がってないな。巻頭カラーだけじゃなくて
表紙も描いて欲しかった。そして、ネギプリも
ひっそりすぎるだろ。私はマガジン読んでただけじゃ
気付かなかったし。やくろんのとこで書いてくれてなきゃ
気付かないままだったよw。ネギプリはもう少し
大々的にやって欲しいなあ。せっかく200回なのに。
そこが凄く残念。まあ、マガジン的には来週で一歩が
800回だから、そっちが優先的な感じなのかね?

・千の刃ラカン
大男はやはりナギの仲間で、紅き翼のラカンというらしい。
つーか、影男。詠春とタカミチって下の名前で呼んでるけど
何でそんなにフレンドリー?w 普通は苗字で呼ぶだろ。
敵なのに下の名前で呼ぶってあんま無いことだと思うぞ。

・ラカンのパクティオカード
ラカンのパクティオカードの左上部の数字はアルと同じ"M?"。
という事で、ラカンの契約相手もアルと同様にナギである様だ。
ここで、意外だったのがその数字。私的には"M?"のMが
サウザンドマスターをあらわすもので、その隣のローマ数字の
?が契約の何人目かを表すものかと思ってた。アルは一番目の
相手なので、?。今後出てくる相手は?以降だと思ってたのに
ラカンもやはり"M?"。あれれれ?w つーことは、"M?"で
サウザンドマスターを表しているのかね?

そして、ネギの時は各契約相手によって、番号が違っているのに
何でアルとラカンは一緒なのかね? 仮契約と本契約の違いに
なるのかな? でも、本契約って一人の術者につき従者一人じゃ
なかったっけか? と思ってたが、読み直してみたら、原則は一人だが、
術者のキャパシティによるとのことなので、ナギクラスなら複数の
従者がついてるのはなんら不思議じゃないのかもね。ただ、
上記の通り、番号が何かイマイチ納得いかないな。

・ラカンのアーティファクト
ラカンのアーティファクトは変幻自在の武器である「千の顔を持つ英雄」
影男の動きを封じている形態が刹那の「匕首・十六串呂」に似ているけど、
威力は段違いっぽいな。影男の動きを封じ、必殺技を放つラカン。
つーか、デカw。馬鹿でかいな。そして、それを喰らっても生きている
影男。良く生きてるなコイツ。まあ、本気で放っていないっぽいけど。

・アスナ&刹那
久々に出てきたアスナ&刹那。久々の出番なんで、張り切ってるな。
いきなり、翼ヌードな刹那。これはエロイ。この見返り図が妙にエロイ。
さては、一週間前からリハを繰り返していたな。万全の見返り図か!w。

そして、あすにゃんやっとキター。待ってたよ。出番が多すぎると
ちょいうざくなってくるけど(何、いないとやっぱ物足りないよね。
そういや、アスナの上達が凄い勢いとの事だが、魔法世界にきて
自分の正体や記憶等を取り戻しつつあるのかね? さて、どうなる。

・月詠再び
水浴び中の2人を覗く月詠。2人が「美味しそう」というのは
激しく同意だが、はぁはぁするなw。そして、アスナの事を
姫といってるけど、アスナの過去の事を知っているのか?
やはり、フェイトの一味にいた剣士はコイツなのかね?
フェイトが監視に寄こしたりしたのかな? それとも、只の
趣味のストーカーなのか?w この先、月詠が鍵を握りそうだな。
3週待ちの後だし、流石にしばらく休載ないだろうし、来週以降が楽しみだ。
  

ARIA The ORIGINATION 第02話「その 笑顔のお客さまは…」

・久々に指名された灯里
プリマのアリシアさんの予約が空いているにもかかわらず、
わざわざシングルの灯里を指名してきたお客。抜き打ちの
検査員だと灯里をびびらす藍華。私は最初声を聞いた感じでは
グランマかと思ったけど全然違ったな。その正体はシングル
いびりが好きなを心から応援するおばさん。

・食いしんぼなアリア社長
指名を受け徹夜して頑張る灯里が夜食に買ってきたドーナツを
いつのまにか全て食い尽くすアリア社長。バレて慌てふためく
アリア社長がかわいかったw。そして、それでも最後の1個を
半分だけ箱に戻すとことか。せめて全部戻せよw。食い意地が
はりすぎだろ。全くアリア社長はwww。

・高性能ババア
灯里におまかせで観光案内を頼んできたアマランダさん。
しかし、灯里が案内した以上の場所を教え、毎回灯里の
一歩上をいく。ババアつええw。これは高性能すぎるw。

だが、これは好意からしているんだろうけれども、
何か私的には嫌味に見えちゃったな。灯里がとっておきの
場所を見せたにもかかわらず、私はもっと素敵な場所を
知っているのよ。まだまだねって感じで。いや、そんな意図は
毛頭ないいんだろうけどね。何だろう。何故か素直に
受け入れられないのよね。私の心はもう汚れちまったのかね?w
原作の時はそんな事全然無かったのに。何でだろう。
でも、このババアちょいうざかったよな? みんなもそう思ったよな?
怒らないからおじさんに正直に言ってみ?

・じゃがバター
何回も出てきてるけど、このじゃがバターは本当に上手そうだな。
いつもこれを見る度に食べたくなり過ぎて困るw。

・○ババア VS 灯里×
本日の対戦はババアの勝ち。だが、灯里が紹介した場所には
全て灯里の心がこもっていた。あなたのおもてなしの心は届いた。

「おまえの心は届いた」って、大晦日の三崎かwww。

・シングルを育てる制度
シングルのゴンドラはプリマの半額で乗れるという制度。
これは街全体でシングルをプリマに育てようという制度。
今回のババア以外にもシングルのゴンドラに乗るのが
好きな人はたくさんいるらしい。

どう考えてもシングルいびりです。ありがとうございました。

・何クール?
次回はタイトルからして、またオリジナルになるのかな?
最終回までの2話を含めて、原作のストックはまだ10個以上は
あるはずなのに次回もまたオリジナルか。これは1クール
じゃなくて2クールやると期待していいのかな? 1クールなら
あと9回しかないしさ。もう流石に第4期はないだろうしさ、
原作のストーリーを残さないよな。是非アニメでやって欲しいって
言う要望の高そうな話が揃っているしさ。

『記憶喪失』と『クローバー』は是非やって欲しいな。
さて、どうなるのかな? 是非2クールやって欲しいね。
その辺の情報を持ってる方いたら教えて下さいな。
 

ネギま!コミュニケーションアプリ攻略記015

今回からは、再度委員長&ルームメイト編。あやかと夏美は
既に攻略済み。という事で、3-Aの魔王千鶴に挑む事に。

だが、早速の言い訳という訳ではないが、今回は様子見。
難関の千鶴。そして、1/29が千鶴の誕生日。誕生日の有用性は
以前に述べたとおり。という訳で、今回は様子見しつつ、
上手く言っちゃえばOK。駄目でも次に繋げるという感じゴー。

という訳で、委員長&ルームメイト編の千鶴攻略中の
01日目~07日目まで。以下攻略記。ちなみに、千鶴初挑戦。

<実習01日目>
イベント:あやかと明日菜がケンカ
選択肢 :?「とにかくケンカを止める」?「終わるまで見守る」
→?「とにかくケンカを止める」を選択
話題:学園の話(あやか・千鶴・夏美)

【攻略ポイント】
喧嘩を止めに入るとアスナに突き飛ばされ、千鶴の巨乳にダイブ。
どう考えてもアスナが先生に暴力振るってるな。退学だろ。常考。
1日目は必ずこのイベントが発生。千鶴狙いなら、?でおっぱいダイブ。
それ以外なら、?で千鶴とのフラグ?を立てないことだな。

<実習02日目>
イベント:あやかがネギにプレゼントしてもよいか尋ねてくる
選択肢 :?「それはちょっと‥‥」?「喜んでくれると思う」
→?「それはちょっと‥‥」を選択
話題:友達の話(あやか・千鶴・夏美)

【攻略ポイント】
あやか狙いではないので、嬉しくないイベント。
?を選択して、あやか好感度ダウン狙い。

<実習03日目>
イベント:千鶴「先生は子供好きですか?」
選択肢 :?「好き」?「そうでもない」
→?「好き」を選択
話題:趣味の話(あやか・千鶴・夏美)

【攻略ポイント】
子供好きな千鶴に合わせる為、子供が好きを選択。
あんま好きじゃないけど。

<実習04日目>
イベント:日曜日イベント(夏美)
選択肢 :なし
話題:悩みを聞く(夏美)

【攻略ポイント】
「悩みを聞く」で好感度2位が出るいいんちょ編。
今は夏美が2位か。って事は、イベント的にみると
千鶴はもう1位になってくれたかな? 残念ながら、
「相談する」が品切れで確認できんw。売ってないし。

<実習05日目>
イベント:いいんちょを気遣うアスナ
選択肢 :なし
話題:部活の話(あやか・千鶴・夏美)

<実習06日目>
イベント:会議に遅れそうな実習生に深呼吸を進める千鶴
選択肢 :?「深呼吸する」?「そんな時間は無い」
→?「深呼吸する」を選択
話題:勉強の話(あやか・千鶴・夏美)

【攻略ポイント】
はい。ちづ姉の言う事には全て従います。

<実習07日目>
イベント:評価日50PT。千鶴と一番仲が良い
選択肢 :なし
話題:恋愛の話(あやか・千鶴・夏美)

【攻略ポイント】
評価日ポイント50ポイントで千鶴と一番仲が良いとの事。
今のところは狙い通り。さてさて、どうなるか!?
 

円グラフで見るゲーム業界シェアの変遷

mixiで書いてたやつだが、興味深い内容だったのここちらでも紹介。

ニコ動画で見かけたこれが非常に興味深く、面白かった。
その時代のゲーム事情を思い出して、凄く懐かしかったし。

 

やっぱ国内と世界じゃシェアが大分違うな。

国内では任天堂はGBが結構強かったのね。PS・PS2全盛期は
完全にGBに救われたって感じだな。この時期はSONYの完全な
一人勝ちかと思ってたけどシェア的にはある程度あったみたいだしさ。
まあ、でもそれでもPS系がダントツだけど。

そして、2007年。DSの爆発っぷりにうけたw。だが、
DSがこんなに売れてるのは日本だけだよな。世界版だと
そこまでのシェアないし。日本は完全にマスコミのおかげかな。
まあ、世界でもDSが発売されてるのかどうかは知らんが。

さあ、この先がどうなるか。SONYがまた巻き返してくれると
良いんだけど。いや、私は信者とまではいかないけれど、
PSPとPS2はかなり好きなもんで。マイクロソフトは嫌い。
任天堂は普通。Wiiは気にくわない。DSは好き。世界樹2に期待。

それにしても、

セーガー!!

で激しく吹いてしまうwww。そして、セガが次第に消えていく
ところが非常にせつなかった。ドリキャス2マダー!?
 

ARIA The ORIGINATION 第01話「その やがて訪れる春の風に・・・」

ついに来たARIAアニメ第3期。首を長くして待ってたよ~。
つーか、放送時間遅過ぎるよw。平日の26:30からとか
ありえんわ。仕方ないので、30分早く起きて録画見たけどさ。

※原作のネタバレ等も含みます。単行本派の人はご注意を

いきなりのオリジナルストーリー。そして、いきなりの良い最終回でしたw。
全員集合してのこの第3期ARIAアニメの指針となる感じの話でしたね。
まあ、その辺は予想通りの展開。今回、プリマという言葉が前フリとして
多く出てきたし、原作の方の展開を受け、第3期の終わりには3人とも
プリマ昇格な展開がありそうだね。だいたい、今回のタイトルからして、
やがて訪れる3人のプリマとしての新しい生活を暗喩してるもの
なんじゃないかな。私にはそう感じられた。

さて、今回の話。
確かに良い話だったけど、ちょっと、やりすぎじゃなかった?
何かさあ。無駄にきれいな台詞・恥ずかしいセリフを並べ過ぎ。
並べすぎてくどくなっちゃってるよ。そこが何か鼻についた。
原作の方ではそんなこと感じた事全く無いんだけどな。今回は
オリジナルという事で、原作の雰囲気を損ねないようにしようとして
きれいにきれいに纏めようとして、やり過ぎちゃってる感じだな。
幾ら良いセリフでも重ねすぎると濃すぎてマイナスになっちゃうぜ?
藍華も少しは恥ずかしいセリフ禁止しろよw。

まあ。でも上記の通り良い最終回でしたよ。声優陣や音楽は
1期・2期とかわらず良い出来でしたし、OVAの作画が微妙だった
ので心配していた作画も問題なし。OVAは景色の作画とかは
良かったんだけど、何か目の描き方に違和感があったのよね。
だが、1期・2期風の作画に戻ったようで良かった。

それにしても、アテナさんのキャラが良過ぎるw。さすがは私の嫁。
 

ネギま!コミュニケーションアプリ攻略記纏め001

<雑記>
まずは最初に25万ヒットありがとん。最近あんまり更新頻度高くないのに
一日の平均アクセス数が何か増えたな。ARIAクライマックスでその関係かな?
今年は去年よりはもうちょい更新を頑張ろうと思います。今の予定では。
</雑記>

ただ攻略記書いてるだけじゃ、成功確率なかなか上がらないんで、現時点で
判明した事他を纏めて対応策を検討してみる。wiki記載事項も併せて纏め。
つーか、この攻略記を始めてから、夏美一人しか成功してないのか・・・。
4戦で1勝3敗。まあ、残っているのは難関キャラしかいないから仕方ないか。

<エヴァ&茶々丸編>
013:エヴァ攻略編1
014:エヴァ攻略編2

【わかったこと】
・『悩みを聞く』『相談する』選択時の登場人物
 『悩みを聞く』が好感度1位の娘が登場
 『相談する』 は未確認。
・エヴァ狙いの場合、一連の吸血鬼イベントが最後まで終了しないと攻略不可能
・エヴァは攻略ムリ(;´Д`)
・たまにデレるエヴァはかわい過ぎる

<運動部4人組編>
010:亜子攻略編1
011:亜子攻略編2
012:亜子攻略編3

【わかったこと】
・実習初日の選択肢による登場人物
 亜子 :?「一緒に行く」を選択後、話題:相談する
 ゆーな:?「一緒に行く」を選択後、話題:悩みを聞く
 アキラ:?「そういうわけには」を選択後、相談する
 まき絵:?「そういうわけには」を選択後、悩みを聞く
  ※wiki記載事項と異なる。変更があったか?
・『悩みを聞く』『相談する』選択時の登場人物
 『悩みを聞く』が好感度1位の娘が登場
 『相談する』 が好感度2位の娘が登場
・ゆーな、亜子は告白不可。アキラは2度告白が必要
・亜子は私の嫁

<委員長&ルームメイト編>
007:夏美攻略編1
008:夏美攻略編2
009:夏美攻略編3

【わかったこと】
・1/29は千鶴の誕生日なのでチャンス
・『悩みを聞く』『相談する』選択時の登場人物
 『相談する』 が好感度1位の娘が登場
 『悩みを聞く』が好感度2位の娘が登場

・演劇部連続イベント(夏美攻略に必須)
 演劇部連続イベント?:台本読み中の夏美。励ます実習生
  →「ちょっと気になる」を選択
 演劇部連続イベント?:演劇のキスシーンで悩む夏美
  →「積極的に…」を選択
 演劇部連続イベント?:台本チェック中の夏美を見かける
 演劇部連続イベント?:夏美にキスシーンの練習をさせて欲しいと頼まれる
  →「望むところだ!」を選択。

<報道部&ネットアイドル編>
003:千雨攻略編1-1
004:千雨攻略編1-2
005:千雨攻略編2
006:千雨攻略編3

【わかったこと】
・1/10は和美の誕生日なのでチャンス
・千雨の告白断る時のセリフはむかつく。
・朝倉攻略時はさよの好感度も上げる必要あり。
・一週目の評価日で、「さよが幽霊と判明→気絶」 または
 「千雨がネットアイドルであることが判明しない」の
 どちらかであった場合、該当キャラの攻略はまず不可能である。
 

ネギま!コミュニケーションアプリ攻略記014

何か今回はグダグダでした。もう最初に結果を言うと大失敗。
やり忘れ、メモ忘れ、告白相手間違えるw。駄目だこりゃ。

一応、メモとして残しておくか。2週間分纏めてドン!
エヴァ・茶々編の08日目~21日目までのエヴァ狙いの攻略記。
ああでも、見る価値全然無いかもしれんわ。
つーか、吸血鬼イベ全然こなさ過ぎだわヽ(`Д´)ノ

<実習08日目>
イベント:エヴァの年齢の話。スルーするエヴァ。
選択肢 :?「追求する」?「諦める」
→?「追求する」を選択
話題:ウワサ話(全員)

<実習09日目>
イベント:茶々丸が考え事中。「何を考えてるのか当ててみようか?」
選択肢 :?「ネギのこと」?「エヴァのこと」?「教育実習生のこと」
→?「エヴァのこと」を選択
話題:部活の話(全員)

<実習10日目>
イベント:茶々のテストに協力する?
選択肢 :?「テストを手伝う」?「ちょっと用事が」
→?「ちょっと用事が」を選択
話題:悩みを聞く(エヴァ)

<実習11日目>
エヴァに囲碁が出来るか聞かれる
選択肢 :?「できる」?「できない」
→?「できる」を選択
話題:相談する(エヴァ)

<実習12日目>
イベント:エヴァからの脅し
選択肢 :なし
話題:恋愛の話(全員)

<実習13日目>
イベント:エヴァからの呼び出し
選択肢 :?「ついていく」?「ついていかない」
→?「ついていく」を選択
話題:好きなものの話(全員)

<実習14日目>
イベント:評価日(50ポイント)
選択肢 :なし
話題:悩みを聞く(エヴァ)

<実習15日目>
イベント:疲れ気味の実習生を心配する?エヴァ
選択肢 :なし
話題:嫌いなものの話(全員)

<実習16日目>
イベント:実習生の気を紛らわす為、とっておきの風景を見せてくれるエヴァ。
選択肢 :なし
話題:悩みを聞く(エヴァ)

【攻略メモ】
エヴァがデレたw。今日だけ特別だぞとか言っちゃってツンデレかw。

<実習17日目>
イベント:サボリの罰でじじいから掃除をさせられるエヴァと実習生
選択肢 :なし
話題:相談する(エヴァ)

<実習18日目>
イベント:ナギを思い物思いに耽るエヴァ
選択肢 :なし
話題:実習生の話(全員)

<実習19日目>
やり忘れるw。土日はついやり忘れるなあorz。

<実習20日目>
イベント:ショックでメモし忘れた
話題:告白する(茶々丸)

【攻略メモ】
うわああああああ。告白相手を間違えたあああ。
エヴァ狙いだったのに、ボタン連打しちゃって
茶々に告白しちゃったorz。まあ、エヴァに
やってても成功しそうもなかったし、いいか。

あー。今回は終始グダグダだったなあ・・・。

<実習21日目>
イベント:最終日。100ポイントゲット

【攻略メモ】
駄目だこりゃ。

<今回わかったこと>
『悩みを聞く』『相談する』選択時の登場人物
・『悩みを聞く』が好感度1位の娘が登場
・『相談する』 は未確認

次はこれも難関のおば那波さん。
 

リンク追加報告

新春と言う事で、リンクの追加・整理をしてみた。何故新春だからなのかはつっこんではいけない。
当ブログにリンクを貼って頂いてる方々、長期間放置しっ放しですみませんでした。
思ったより多くのブログ・サイトさんにリンクを貼っていただいてる様で嬉しかったです。
及び、ライブドアブログからの移転時に漏れてるブログ・サイトさんもいた様ですみません。
今回、グーグル先生のお力を借りて調べてみましたが、漏れてるぞごらあ(#゚Д゚)という方が
いらっしゃいましたら、ご指摘くださいな。ただし、2ヶ月以上更新が無いブログ・サイトさんは
追加してません。ご了承下さい。

という訳で、今後もよろしくお願いしますね。
 

2007年私的いろいろランキング

アウグーリオ・ボナーノ!!
(訳:『あけおめ。ことよろ)

この挨拶も今回で最後かな・・・。ARIA終了ですげー涙目中。
今年もよろしく。今年はもう少し頑張って更新してくよ~。

はい。という訳で、やってきました2008年。もう1年が
経ったのか。本当年取ると、時間過ぎていくのが早いよな。
今年でついに大人の仲間入り。ハタチになったタカネです(何

さて、2008年の一発目。元旦恒例の記事である私的な
何でもランキングをしてみる。去年に引き続いて3回目。

え? 今日は元旦じゃない? やだなあ。何言って・・・。
ハッ( ゚Д゚)(カレンダーを2度見 もう2日かあああああ。
昨日は20時から26時まで爆睡。こたつと雑煮はやば過ぎるw。
よし、後でこっそり更新日付を1/1にアサヒっておこう(え

2007年の各ジャンルのベスト3とがっかり1をランキング。
これはあくまで私的な個人的なランキング&コメントです。
厳密に2007年発表の作品のみって事ではなく、私が2007年中に
出会った作品全てに対するものです。ちなみにランキングに
入ったからといって特に何もないです。私の私的なランキング
なんであまり気にしないでください(え

それでは、以下ランキングをどうぞ。

<アニメ>
1位:なし
→う~ん。私的には不作の年。一位と言える作品が無かったわ。
2位:『らき☆すた』
→何だかんだ言ってもこれかな。やっぱ話が面白かったし。
 ただ、白石・アニメ店長がでしゃばり過ぎ&実写のCパートがいらな過ぎ。
3位:『みなみけ』
→作画・声優ともによく原作の雰囲気が良く出た良作。おかわりはどうなるか?
がっかり1:『こどものじかん』
→いくらなんでも規制入りすぎだろう。何だあれ? ロリどうこうは
 置いとて、絵もストーリーも良いのに台無しだわ。すげえ萎えたし。

<漫画>
ああ。このランキングのベスト2が終わっちまうのか。残念。
1位:『P2!』
→相馬戦が終わって、ヒロムの力が覚醒しかけて
 これからだと思ったのに。すげえ残念・・・。
2位:『ARIA・AQUA』
→作品としては一番好きだが、2007年は休載が多すぎたので2位。
 そして、あと2話。2/28発売号で最終回とのこと・・・orz。
 まあ、最後を綺麗に纏めてくれる事を期待しておきます。
3位:『ブラッディマンデイ』
→マガジンでは珍しい(初めて?)サスペンス物。テロ組織に
 少年ハッカーが戦いを挑むその展開が毎週ワクワクして面白い。

ついに『ネギま!』がベスト3から陥落!! 『俺はキャプテン』についで5位。
もう5年目で私の中ではマンネリ化してきちゃったしね。

<ゲーム>
今年からPCゲームと家庭用ゲームで纏めてランキング。
1位:『世界樹の迷宮』(DS)
→私はウィザードリーも女神転生もやったこと無かったので、
 初めてプレイするジャンル。そして、その難易度・マッピングに
 激しく興奮し、久々にゲームに嵌りました。
 今mixiの攻略日記読み返してたら、すげえ熱中してた記憶が
 蘇ってきて、すげえやりたくなったきたw。まあ、2月に続編が
 出るのでそれ待ちかな。早くやりたいなあ。
2位:『ドラゴンクエスト 不思議のダンジョン』(ドコモI-mode)
→携帯のアプリゲームである不思議のダンジョンシリーズ。
 移動中にちょこちょこやるのに丁度良いんだよね。
 2007年一番プレイ時間の多いタイトルだな。
3位:『ガンダムバトルクロニクル』(PSP)
→嵌り捲ったバトルロワイヤルの続編。今回はファーストから逆シャアまでの
 MSを収録。シングルモードもも対戦も燃え捲ったなあ。02とキュべ強すぎw。

<歌>
1位:『It's my precious』(FORTUNE ARTERIAL テーマソング)
→オーガストの最新作のFORTUNE ARTERIALのテーマソング。
 疾走感のある感じのメロディが好き。特にサビの音楽が凄く良い。
 FORTUNE ARTERIALへの期待と共にこの歌が一位に。
2位:『愛唄』(GReeeeN)
→店頭デモで流れていたのを聞き思わず購入。久々にJ-POPのCDを購入したなあ。
 メロディラインが何か凄く好き。
3位:『七転八起☆至上主義!』(KOTOKO)
→最初、七転八倒とか読んじまったw。何?その絶望感漂う歌。
 これも疾走感のあるメロディ&伸びのあるメロディがイイ!

<小説>
今年は特に良いのが無かった。

がっかり:『涼宮ハルヒの驚愕』
→6月発売予定だったのが、未だに発売予定日すら発表されて
 ないってのは何なの?w 出版業界やゲーム業界ってのは
 間に合わなければ普通に延期とかどんだけ甘い業界だよ。
 他の業界ではそんなのありえないぜ?

<サイト・ブログ>
今年は忙しくてあまり他サイト見れてないなあ。
自分のブログ更新だけで精一杯だった。
1位:『ニコニコ動画』
→ニコニコにどんだけ時間をすいとられたことかw。自ブログの更新が少なかった要因の一つ(え
2位:『痛いニュース』
→2chを見て回る暇もなかったので、凄く助かった。
3位:『ネギま!部屋(楊さんのページ別館)』
→いちいちいろんなサイト見る時間ないので、ニュースサイトさんにはお世話になりました。
 そんな中でも楊さんのとこを一番利用させて貰いました。捕捉もたくさんして貰ったし、
 本当にお世話になりました。

<同人サークル>
1位:『翡翠亭』
2位:『Tiny Feather』
3位:『プラチナブロンド』
→ネギま!サークルでは一番のお気に入り。2007年も良いエヴァをありがとうw。
 ただ、今年からジャンル替えされるとか。非常に残念・・・。

<セリフ>
1位:『中に誰もいませんよ』(スクールデイズ・言葉)
→全く見てなかったけど最終話のみ見た。あれは衝撃的だった。
 ただ、あそこまでやるんなら、血は真っ赤でいけよ。黒とかどんだけ。
2位:『誰も中にいませんでしたからねえ』(解説・北沢豪)
→そして、これのMAD作品が非常にうけた。そして、その中で
 1位の言葉のセリフにかぶせて来るきーちゃん(北沢豪)<※1>
 に腹抱えて笑ったwww。これは秀逸過ぎる。
 あのアニメにプロの実況と解説を付けてみた - ニコニコ動画 <※1>8分50秒付近
3位:『クラナドは人生』『FATEは文学』・・・(2chねらー)
→非常にわらかして貰いましたw。

<声優>
ますみんが2位に殴りこみ。それ以外は去年と変わらず。
ますみんのキャラが良いよなあw。かわいいし。
1位:『猪口有佳』
2位:『浅野真澄』
3位:『伊藤静』

<キャラ>
どう考えてもロリコンです。ありがとうございました。
1位:『式守伊吹』(はぴねす!りらっくす)
→去年に引き続き今年も伊吹が可愛すぎる一年でした。 そういや、
 思わずニコニコにはぴりら!の伊吹ルートをあげてしまったよw。



2位:『泉こなた』(らき☆すた)
→非常に良いキャラだよね。声優の演技も良かったかな。
 こんなオタ友欲しいなあw。
3位:『千堂瑛里花』(FORTUNE ARTERIAL)
→まだゲームが発売されてないのにえりかに惚れた。
 あの太ももはすばらしいw。

<何でもワースト3>
1位:『ネギま!関連メディアミックス』
→私的にはアニメもドラマも全部受け入れられなかった。
 もう決まってるらしいが2008年はどんなのやるんだろうね。
2位:『P2!打ち切り』
→あんな良作を打ち切りとか。ありえんだろう。
 腐女子向けと成り下がったジャンプじゃ
 受け入れられなかったか。
3位:『ARIA終了』
→まあ、仕方ない。そろそろ終りと思っていたから。
 ただ最後が急ぎすぎだよな。単行本に入りきる様に
 無理やり早足で終わった感が。もっとゆっくりと
 最後を描いて欲しかった。それだけが残念。

以上、2007年私的いろいろランキングでした。
という訳で、2008年。今年もよろしくなのですよ~。

※過去のランキングはこちら
2006年私的いろいろランキング 
2005年私的いろいろランキング
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。