タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!164時間目

み・み・みらくる♪ みっそらんら(ryな164時間目。
そろそろしつこいですね。もうこの歌辞めておきます。

こほん。初めに一言。

美空キター!!

以上。164時間目の感想を終わります(何

今週の感想はもうこれに尽きるね。

美空キター!!

何故2度言う。そこに美空がいるからさ(謎
テンションがおかしくなっております。
テンションがおかしくなっております。

という訳で、ついにきた待望の美空編。
2人はいつも一緒。やはり時代は・・・。

ミソ×ココ!!

当ブログはミソ×ココを応援しております。
(あさ×さよの次に)

場面はかわりネギパーティ。まあ、あれだけ学園祭で
目立ってればそういう展開になるわな。そして、
大丈夫だもーんなまき絵がかわいい♪ この感想で
まき絵が出てきたのは初な気がするが気のせいか?
そして、他にも活躍したゆーなキッドとその愉快な
仲間達およびでこぴんロケッツ。やばい。この両方に
所属の私の嫁が大ピンチだ。

そして、休み明けの教室。そこに、ちゃおりんの姿は無し。
この場面でちゃおりんが笑顔で肉まんを売っている場面を
私は信じていたのに・・・。こんなのこんなのって、

ネギま!じゃないやい(´;ω;`)ブワッ

そのちゃおりんからのメッセージ。(´;ω;`)ブワッ
そのメッセージを見て、物思いに耽るネギ。
そして、美空のネギきゅん&お仲間チェック!!
って、楓お父さんwww。ものすごくはまり役だな。
そして、キティちゃんワロスw。なまはげってwww。



ミソ×ココキタコレ。甘えるココネかわいいなw。
そして、美空のマスターはやっぱりココネ!!
美空のマスターはやっぱりココネ(2度言う
まあ、前にも書いたとおりココネしかいないよね。
コミックスの裏表紙に揃って出てたしさ。

そんな教会にまたもやギと喧嘩してしまった
あすにゃんが懺悔に訪れ、美空の悪戯魂大爆発!!



つーか、今週号のあすにゃんいつもよりかわいくね?
そんなアスナを魔法で声を変えて、騙す美空。酷すw。
そして、惚気るアスナ。ずばり確信をついちゃった
美空。前からそんな感じがかなり濃厚だったけど
もうアスナは完全に決まりだな。

アスナねぎきゅんラブラブフラグ確定!!

はい。次の方どうぞ。

次の訪問者はゆえ吉。って、はっきり言っちゃったw。
ネギきゅんラブラブって言っちゃった。言っちゃった。
これは、またもや争乱の匂いがしてきましたよ。
ゆえ吉もかわいいなw。これは夕映の夫の方々も
完全にKOされている事でしょう。って、美空。朝倉に
売ろうとすんなwww。それは流石に悪戯じゃすまんぞ。

そして・・・。



やべえ面白い。ぬふあってw。って、美空の完全な
個人編になってねえええ。美空よりあすにゃん・
まき絵・ゆえ吉がかわいかったし、最後のオチは
のどかが持っていっちゃうし。しかし、ココネ曰く
続くらしいので、次週に期待。って、次週休みか。
もう休みか。最近休みのサイクルが早過ぎないかい?
合併号+単独休載で計3週も休んでから、1ヶ月しか
たってねーじゃんかよ。もうちょい頑張ってくれ。

ネギま!感想カテゴリ - タカネブログ
 
スポンサーサイト

引越し中

現在引越し中の為、ごたごたしててブログ更新が
止まっちゃってます。次回は水曜日のネギま!の
164時間目感想まで書けないかな。すみません。

あー、このダンボールの山どうしよう(;´Д`)

魔法先生ネギま!163時間目

振り替え休日中な163時間目。いきなり図書館島でドラゴン。
旧にドラゴンが来たので(何 もうお茶会いっちゃうのか。
しかも、2日目。急に飛んだな。麻帆良祭直後は省かれたか。



このドラゴンは夕映の宿敵のちょっと大きいだけのトカゲでOK?
ワイバーンだし同じだろうな。どうやら図書館島深部の門番を
している様子だね。ドラゴンだけあってちゃんと知能を有して
いるんだな。そして、やっぱりアルと関係あったか。一時期、
このドラゴンがアル自身じゃないか?という説もあったしな。
しかし、普通のドラゴンの模様。普通って言うかどうかは知らんが。

そして、キティちゃんキタコレwww。作中でキティちゃんと
出てきたのは今回が初だな。今まではCDのパクティオーカードに
表記のものと赤松先生が日記で明言したものだけだったよね。確か。

キティ師匠から、事件の顛末を問われ、自分が甘ちゃんだった事を
知ったと吐露するネギ。キティちゃんの言う通りこの事だけでも
ちゃおりん編をやった価値が出てくるというもの。って、キティちゃん
ちゃんと師匠の顔しとるなw。そして、・・・。



黒キティちゃんキター!!

パンツも是非とも黒キティちゃんでお願いします(え

そんなキティちゃんに忍び寄る魔の手・・・。いじめっこアルの
ネギきゅん勧誘大作戦。ちょっと乗かっりそうになるネギw。
それに嫉妬するキティちゃん。やはりキティちゃんは苛められて
こそのキティちゃん。苛められてナンボですよ。


Sと見せけかけといてMだから良い!!(何

まあ、15年も放置プレイしている段階でドMが確定ですけれどね。
そして、茶々・ゼロの主人弄りに続くベストカップルが生まれましたね(え

そして、本日のメインイベント。ナギの消息を尋ねるネギ。
アルによるとナギ生きてるとの事。理由は、カードが使えるから。
まあ、これはそうだよな。武道会でアルがカード使った時から
カードが生きてる事が理由になると思ってたし。

アルのカードの左上の番号はM?。M?はローマ数字で1001の事。
1000+1なので、アルはサウザンドマスターの従者なんだろうなとか
そんな感じの事を考えていたけど、ほぼ当たってたようだ。

ん? アルとさうざんパパとのカード? ちゅ-???

いやん(はぁと ウホって、バカ!

まあでも、アルってまだ性別確定してないか。って事は、
女の可能性もあるのか。ん? ネギのママン?(ナイナイ

って、お前何人と契約してたんだよw。カード多すぎだ。
つーかさ、今まで何人主人死んでるんだよw。

そして、このカードを見る限り、カードが生きてると
アデアット時の様子が描かれており、死ぬとその描写が
なくなるって事かな。そして、死んでるカードの方も
アーティファクト起動時の描写がないだけで、
アーティファクト自体の描写はある。これは、マスターが
異なっても従者が使えるアーティファクトはずっと
一緒って事なのかな? そんな感じに見受けられるね。

そして、カモ曰くたつみーのカードも同様との事。
って事は、たつみーの主人はやっぱ本当に死んでるのか。
まあ、契約破棄をしただけって事とかもあるかもしれんが。

あー(;´Д`) やっぱり夏休みにウェールズ編あるのか。
アーニャ・ネカネが出てくるのは嬉しいけど、その分
置いてけぼり喰らう連中が出てきちゃうんだよな。どーせ、
ついていくのはいつものお決まりの連中だろうしさ・・・。
かと言って、全員パクるなんて唯一の取り得の作画すら
崩壊した水曜17:30からテレビ東京でやってるどっかの
某糞アニメじゃあるまいし、
原作では100%ありえんわな。
赤松先生はそんな黒歴史であふぉな事をする人ではないし。
その辺どう考えてるかわからんが上手くやってくれる事を
望みます。長編になるだろうし、魔法バレ無しはもう一切
関われないだろうし、難しいな。クラス全員でウェールズ
には行って、核となる部分だけ魔法バレ生徒だけ参加って
展開とかかな。それが、妥当か。まあ、エヴァとさよは
どうするんっだって大きな問題があるんだけどな。

最後は魔法バレ生徒全員集合。う~ん。・・・。上の夏休みの
予定の話の直後に出て来られると夏休みにウェールズに行くのは
こいつらだ!!って提示されている様な気がする。う~ん。
そろそろこのメンツ飽きたなあ。入替え戦とか導入して下さい。

って、珍しくさよもいるううう。さよ曰くアルも自分の
お仲間さんじゃないかとの事。しかし、パクティオカード
の説明で出た通り、カードが生きている以上アル自身も
生きた存在である事は確定だろう。ただし、今週話で
エヴァのツッコミもスカってるし、武道会の時と同様に
まだアルは幽体?な感じって事なのかな。う~ん。
納得の行く状況が考え付かんな。生きてはいるが、
体は封じられていてとかそんな感じなのかな? 

と言うわけで、次週以降は通常話に戻るのかな? 
まずは、影の薄いクラスメイツから主役話をよろしく。

ネギま!感想カテゴリ - タカネブログ
 

麻帆良祭 AWARDS 2003

まる2年間。連載の半分以上を費やした麻帆良祭。ついに終わって
しまいましたね。麻帆良祭終了記念という事で、以下の2つの賞を
勝手に決めてみた。最初はいろいろな賞を発表しようと思ったけど、
ぐだぐだになっちゃうので、シンプルに2賞のみを発表。


<最優秀主演キャラ>
→いわゆるMVP!! 麻帆良祭を最も盛り上げてくれた人に贈られます。

 エントリーは以下の7人。

1.超鈴音
2.ネギ・スプリングフィールド
3.高音・D・グッドマン
4.長谷川千雨
5.アルビレオ・イマ
6.春日美空
7.和泉亜子






栄えある最優秀主演賞は・・・




どこどこどこどこどん!









高音・D・グッドマン!!

脱げ女 of the 21th Century!!

脱げ界の至宝!!

最も神に愛された脱げ女

麻帆良祭を大いに盛り上げてくれた高音。
高音がいなけりゃ始まらない。もし彼女が
いなければ麻帆良祭はここまで盛り上がら
なかったでしょう(え

ナーイス

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい! おっぱい!
 ⊂彡

今回のMVP選出の最大のポイントはここ。

何人とも寄せ付けない脱ぎっぷり。そして、さんざん
脱いでおいて、多数の人が裸大放出のVS火星軍団戦では
敢えて脱がないというプロフェッショナルっぷり。
ここに職人技を見ました。

その職人魂にあっぱれ!!です。

え? ちゃおりん? ネギ? ・・・。

そんな普通過ぎる選出するか。ぼけえ。死ね(暴言



<最優秀助演キャラ>
→主役級の出番は無かったが、大いに笑かしてくれた人に贈られます。

 エントリーは以下の7人。

1.佐倉愛衣
2.ココネ
3.春日美空
4.早乙女ハルナ
5.龍宮真名
6.古韮
7.かなちゃん4歳(仮名) ※肉まん先生の娘



最優秀助演賞は・・・。






春日美空!!

み・み・みらくる♪ みっそらんら(ry
美空の不憫過ぎる境遇からの『しんでれらストーリー』
はこちらの考察をどうぞ。全美空が泣いた(´;ω;`)ブワッ

ネギま!キャラ考察 - 出席番号09番『春日美空』

この麻帆良祭で一番成り上がった美空。
足軽から大名へ。21世紀の秀吉!!(何

出番なんて永劫に無いと思っていたあの頃。

それが・・・。

魔法生徒・アーティファクト・はっちゃけシスター・画伯。そして、

みそ×ココ!!

多数の話題を提供し、笑かしてくれましたw。

惜しむらくは美空単独の話とか脱げとかが無かった事。
それがあれば、MVPもありえた。非常に残念。

というわけで、麻帆良祭 AWARDS 2003でした。
麻帆良祭も終わり次に何が待ち受けるのか!?
まずは、アルのお茶会とかかな? それが終わったら
中長編に行く前に、日常のクラスメイト編を
やったりなんかすると良いんじゃございませんこと?
楽しみにしてるので、是非お願いするざますわ。
 

2007年01~03月参加予定イベント一覧

最近イベントに参加してないな。今年はどんどん参加していこうかな。
って、あれ? LIVE GATE TOKYOって四谷じゃなかったっけ。引越した?

01月のイベント参加予定
01/27(土)『こやまきみこ・バースデイライブ2007』
会場:恵比寿LIVE GATE TOKYO
出演者:こやまきみこ
ゲスト:石毛佐和・山川琴美

02月のイベント参加予定
02/11(日)『サンシャインクリエイション34』
会場:池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート 文化会館

03月のイベント参加予定
03/03(土)『ネギま!?Princess Festival』
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
出演者:佐藤利奈・木村まどか・笹川亜矢奈・桑谷夏子・山川琴美・浅倉杏美・
     神田朱未・板東愛・渡辺明乃・出口茉美・Hazuki・野中藍・
     石毛佐和・小林ゆう・堀江由衣・佐久間未帆・高本めぐみ・白石涼子・
     小林美佐・こやまきみこ・狩野茉莉・志村由美・松岡由貴・相沢 舞・
     皆川純子・井ノ上ナオミ ※予定

03/04(日)『まゆさわプレゼンツ☆7ヶ月ぶりってご存知ですか』
会場:恵比寿LIVE GATE TOKYO
出演者:石毛佐和・神咲まゆみ・下田麻美・中島沙樹・有島モユ

03/04(日) 『春だ一番!鋼鉄のひな祭り♪』
 【場所】沼袋・SANCTUARY
 【時間】OPEN16:30~/START17:00~
 【出演】ちびらり(渡辺明乃)他

03/18(日)『涼宮ハルヒの激奏』
会場:大宮ソニックシティ 大ホール
出演者:平野綾(涼宮ハルヒ)・茅原実里(長門有希)・後藤邑子(朝比奈みくる)・
     杉田智和(キョン)・小野大輔(古泉一樹)・松岡由貴(鶴屋さん)・白石稔(谷口)・
     あおきさやか(キョンの妹)・白鳥由里(喜緑江美里)・松元恵(国木田) ※予定
 

魔法先生ネギま!162時間目

162時間目にてついに学園祭終焉。ネギのプロポーズを
断ったちゃおりん(え 盛大にずっこけるネギパーティ。
平成生まれのくせにリアクションが昭和なのはどうかと
思います。
え~、じゃあ。ちゃおりんを慕い、集ってきた
超一味の立場はどうなる。しつこく食い下がるネギに
ここでちゃおりんの最終奥義炸裂!!



究極兵器キタwww。あー、これはいつかありそうかなと
思ってたら最後の最後で出てきたか。って、超家なのかよ。
スプリングフィールド家じゃないんだ。スプリングフィ~だと
長いし、短い方がいいよね。でも、やはり凄そうな名前が
良いとか言って、『超』とかにしたんだよ。って、こんな馬鹿な
事を考えそうな嫁はアスナかまき絵しかいないw。そして、
ちゃおりんが生来にて魔法を使えないという事から、やはり、
ネギきゅんの嫁はアスナ!! これしかない。当ブログは

ネギの嫁はアスナ

もしくは、

アスナの嫁はネギ(え


を応援しています。

まあ、この家系図は120%偽物だろうけども。



って、ハルナwww。つえーな。早いし。しかも、空飛べんのかよ。
しかし、そんなハルナのキャラが大好きだ。愛してるぞ。ハルナ。
そして、撃墜されるハルナw。あとは、お決まりのパターンで
光の速さで壊滅するネギパーティ。って、アスナ目潰しすんなw。

そして、やはり麻帆良から消える事を選択したちゃおりん。
何かこのさっちゃんかわいいな。やべえ。頭なでなでしてえw。
友へと別れの言葉を残し、ちゃおりん去る・・・。って、逃げんなwww。



しかし、私は信じている。休み明けに学校に行ったら

教室で肉まんを売っているちゃおりんを!!

「3日分しか飛べる魔力が残ってなかったネ。また、よろしくネ」

ズコー!!

っていうベタでお決まりの展開があるんだよ。

そうじゃなきゃ。そうじゃなきゃ。

ネギま!じゃないやい(´;ω;`)ブワッ

これにて、長かった学園祭もついに終了。って、ハルナwww。
まあ、この学園祭に2年間もかかったしな。なげーよw。

アレ? これで学園祭完全終了。と言うことは?




ナイトメア・サーカス完全スルー!!

マテマテ。学園祭の最初に前フリあって、今まで出番の全く無かった
ザジの出番がついにあるかとか期待させといて、スルーかヽ(`Д´)ノ
類似キャラのココネに完全に出番で負け、カップリングで負け、
ザジもしまいにゃ切れるぞ。まあ、ボスキャラだから仕方ないか。
最後の最後にものすごい出番あるんだよ。ただし、10年後とかだが(何

でも、赤松先生日記より。

>164話目から、一応クラスメート編のスタートです。
>まず最初は、○○から・・・

ザジ!?(ないない

P.S.17巻の裏表紙がアキラで激しく泣きそうです
   そして、ネギ。何てうらやましい。ゆーなのゆーなのおおお

ネギま!感想カテゴリ - タカネブログ
 

ヽ(^o^)ノ ナンテコッタイ

前回の気温の話の次の日の会話

私「昨日は本当寒かったですよ」
客「いや、昨日は暖かい方でしたよ」

Pardon?

これは想定外。寒い日は-20℃いくそうな。
そこを平気でミニスカで歩くおねーちゃん。
さすが北海道。そして、桃鉄のマップでは
3マスの北見-旭川間がなんと車で3時間強。
これが北海道クオリティ。まさに

北海道はでっかいどう(寒
 
あまりの寒さにダジャレも 寒くなってしまいました(何
と言うわけで帰ってきましたが、感想は木曜の夜になっちゃいそうです。
 

寒いので遅れます

 
氷点下


只今北海道出張中。ネギま!162時間目感想は木曜日になっちゃいそうです。
っていうか、北海道寒すぎでヤバイです。22時の段階で-13.5℃だったし。
外の気温計(画像)を見て吹きました。氷点下の世界とかマジ勘弁して下さい。
夜中の3時現在、-30℃位になっていることでしょう(え 言い過ぎました。
しかし、確実に-20℃以下です。酔って外で寝ちゃったら確実に死ねそうです。

と言うわけで、木曜になります。すみません。
 

ゆかたん静様ニュース 2007/01/14号

まだだ。まだ終わらんよ! な『ゆかたん静様ニュース』。
ここ最近以前よりネタが無い。しかし、頑張って続けよう。

<伊藤静>

『ヒナギク役正式決定!!』

ヒナギク役キタコレ!! すると、あのガセネタは本当だったのか。
って言っても、静様以外違ってるから、ガセネタっちゃあガセなのか。
まあ、そんな事はどうでもいい。静様がヒナギク役とは嬉しいね。
一番の人気キャラだし、原作よりヒナは早く登場しそうだね。楽しみ♪
以下、次週サンデーで発表のハヤテのごとく!アニメ版キャストです。



ハヤテ  白石涼子さん
ナギ   釘宮理恵さん
マリア  田中理恵さん
ヒナギク 伊藤静さん

って、ハヤテ役にうりょっちキター。ナギもくぎゅだし。イイね。イイね。
私の予想が3人当たった。田中理恵さんはあまり知らないんだけど、
って水銀燈か! 黒マリアさんにはぴったりかなw。

そして、ショートアニメDVDを490円で応募者全員サービスだそうな。
これは買いだな。あと、作者の畑先生によると以下の通り。

来週1月15日(月)放送の結界師と名探偵コナンを録画すれば。
主にCMを中心に。自動CMカット機能とか絶対使わない形で!
かなり高画質な設定を使うか、地デジが良いんじゃないかな?


どうやら、このショートアニメかCMかが流れるようですね(未確定
CM時なら短いので、4人とも喋るかはわからんがこれは楽しみだ。

そのCMですが、第25回ワールドホビーフェアでも流れるようですね。
そして、早くもハヤテ関連を扱ってるハヤカレさんで見れますよ。

ハヤテのごとく!最新ニュース - ハヤカレさん

って、ナギ。やっぱりシャナじゃんwww。

<出演作品(01~03月クール) >
・ネギま!?(柿崎美砂役)
・D.Gray-man(リナリー役)
・パンプキン・シザーズ(アリス少尉役)
・月面兎兵器ミーナ(甲州翠怜役) 他

<イベント情報>
あさっての方向DVD発売記念イベント
開催日:2007年02月04日(日)
場所:Hoteiya 2Fイベントスペース
時間:14:00~・16:00~ ※2回イベント
出演:伊藤静さん・藤村歩さん


<猪口有佳>

復活!!『はにはにラジオ』

はにはにラジオ終了後も復活を希望する声が多数あったそうで
新CD『はにはにラジオすぺしゃる』として復活!!
コミケ先行発売で、このCDをゲットしてきましたよ。

今回の課外授業の舞台は南国沖縄。仕事で沖縄とかすげーイイね~。
2006年10月28日の日記で、仕事で沖縄に来てると書かれてましたが
この『はにラジ』の収録だったんですね。はにはにメンバー全員で
はっちゃけてましたよ。いや~、懐かしくて良かった(´;ω;`)ブワッ
このCDの売り上げが良かったり、もっと復活の声が相次げば

はにはにラジオ完全復活!!

とかもあるかも? そんな感じを匂わせるセリフもあったり。
『はにはにラジオすぺしゃる』CDの一般発売は1/26(金)。
みんなも買って、はにはにラジオ復活させちゃいましょう。

「オーガスト放送局はにはにラジオ」

実わ!(10/28) - 猪口有佳のゆかたんしぉ

<出演作品(01~03月クール) >
・ネギま!?(ザジ役)
・武装錬金(若宮千里役)
・護くんに女神の祝福を!(長谷杏奈役)

<イベント情報>
・なし
 

10万ヒット記念『懸賞付アンケート』結果発表

1/3~1/9まで募集しておりました10万ヒット記念『懸賞付アンケート』
の結果発表です。今回は42名も御応募いただきました。景品が
微妙かなとか思ってたので、うれしい限り。ありがとうございました。

併せて、投票結果&抽選結果も発表。まずは、キャラ考察より。
今回11人のキャラの考察がエントリー。コメントで、美空の
キャラ考察が良かったという声もいただいたのですが、今回の
投票募集後に考察書いたもので、今回は対象外。すみません。
そういや、恋のみそら伝説もご好評いただいたようで何よりw。
美空のあまりの不憫さに全米及び全ミソラナイツが泣いたようです。
ちなみに、私の好きなフレーズはここ。

ミソラナイツは少しは増えるかな?
3人位は増ーえーまーすよーうにヽ(`Д´)ノ


ここは哀愁を漂わせつつ、コブシをきかせ、力の限り熱唱を
するのがポイント。さらに、頬に一筋の涙を流せればなお良し。

というわけで、以下順位。ベスト3のみコメント付きで発表。

まずは、第3位。得票数は6票。得票率14.29%。

出席番号02番 明石裕奈

最近ネット上で大人気のゆーな。WEB拍手・コメント含めて
掲載時に一番反響をいただいたのがこのゆーな。
何か妙にエロいところがみんなそそられるようです。

続いて、第2位。得票数は7票。得票率16.67%。

出席番号08番 神楽坂明日菜

メインヒロインなだけあって、アスナの考察は
本当に大変だった。すげー時間かかったしね。
だから、アスナの考察が評判が良かったのは
非常にうれしい。まだ、メインキャラが何人も
残っているけど、なるべく早めに頑張るよ。

栄光の第1位。得票数10票。得票率23.81%。

出席番号05番 和泉亜子

おお。そうきましたか。私の嫁さんキタコレ。
しかし、意外な感じ。私的には考察としては
いまいちな感じ。もっとうまく書けたと思う
考察は票が少なかったりと難しいもんだね。

これはあれかな?

私の亜子への愛が溢れていたから(きんもー

評判良かったって事かな?w そう言えば、大々的に取り上げて
もらった初めての考察記事がこれだった覚えが。考察と言うより
亜子への愛の囁きが千人超に読まれ、かなり恥ずかしかったしw。
Mの方にはかなりお薦めの羞恥プレイです(何

以下に結果発表。あれ? いんちょ投票数0票(´;ω;`)ブワッ
って、さよ×あさが仲良く同率6位。さすがさよあさ(;´Д`)ハァハァ

順位 考察名 得票数 得票率
01位 05番 和泉亜子 10 23.81%
02位 08番 神楽坂明日菜 7 16.67%
03位 02番 明石裕奈 6 14.29%
04位 26番 エヴァンジェリン 5 11.90%
05位 12番 古菲 4 09.52%
06位 01番 相坂さよ 3 07.14%
06位 03番 朝倉和美 3 07.14%
08位 07番 柿崎美砂 2 04.76%
09位 14番 早乙女ハルナ 1 02.38%
09位 xx番 フェイト 1 02.38%
11位 29番 雪広あやか 0 0%


続いて、通常のネギま!考察。

まずは、第3位。得票数は6票。得票率14.29%。

『契約執行時の感じ方(はぁと』

こういう言い方も何だが、結構おふざけで書いた考察w。
本誌で読んだ時から結構気になってたので考察をしたのだが、
書いているうちに次第に悪のりw。のどかファンごめん。

続いて、第2位。得票数は10票。得票率23.81%。

『早乙女ハルナ「落書帝国」』

私的に一番お気に入りの考察。かなり好きなキャラ。そして、
そのキャラにぴったりのアーティファクトにテンションが上がり
ノリノリで考察。筆のノリが違ったね。いや、キーボードか。

栄光の第1位。得票数15票。得票率35.14%。

『ゆーな履いてない伝説!!』

両考察カテゴリ併せて最多の15票獲得。この考察はブログ掲載時も反響が
凄かった。結局これだけで2万超のアクセスを獲得。全アクセス数の
5分の1かよw。まったくもうみんな・・・

す・け・べ♥

ちなみに、こいつのコメントうぜー等の抗議は一切受け付けないw。

順位 考察名 得票数 得票率
01位 『ゆーな履いてない伝説!!』 15 35.14%
02位 『早乙女ハルナ「落書帝国」』 10 23.81%
03位 『契約執行時の感じ方(はぁと』 6 14.29%
04位 『アスナへの魔法効用とおちびさんの能力』 4 09.52%
05位 『ちゃおりんの魔法詠唱に関して』 3 07.14%
06位 『ネギパVol.4亜子考察』 2 04.76%
07位 『ちゃおりんとその目的について』 1 02.38%
07位 『ネギま!3-A現在状況一覧』 1 02.38%
09位 『アスナになぜ幻術が効いたのか』 0 0%
09位 『ネギまの時間軸について』 0 0%

以上、結果発表でした。って、普通に〆そうになったw。
はい。お待ちかねの懸賞結果の発表。募集時にお伝えの通り
『コミケ71厳選同人誌セット』です。さて、栄えある当選者は。

ドコドコドコドコドン!

エントリーナンバー5番 イオスラさん

おめでとうございます。後程メールで連絡します。お待ち下さい。
※抽選には『i抽選くん』を利用させて頂きました。

併せて、コメントで募集した希望考察キャラ。主要キャラじゃないキャラの
考察の方が喜んで貰えたみたいなので、そっちの方向で行こうかな。

・たつみー
イイね。イイね。そういや、書きかけのたつみー関連考察あったな。
内容は微妙だが。よし、次回はたつみーでいっちゃうかな。

・楓
主要キャラでありつつも原作でまだあまり語られてない。難しいかな。

・ザジ
って、ザジはムリムリw。今の段階じゃ何も書くこと無いし。
原作のザジ編の熱い展開をお待ちください。10年後くらいの(ちょw

・夕映
ネギまブロガーには夕映の夫が多いから非常に書きにくいw。

・のどか
アスナと同様に大変そうだな。が、なるべく頑張ってみる。

これ以外にもみなさんメッセージありがとうございました。
本当嬉しい限りです。これからも一生懸命頑張りますよ。
と言うわけで、10万ヒット記念『懸賞付アンケート』結果発表
でした。ありがとうございました。これからもよろしく~♪


3/3はやっぱりがっかり

3/3に行われるネギま!?Princess Festivalの出演者が
すたちゃまにあmobileで発表されました。

すたちゃまにあmobile

もうがっかりです。がっかり過ぎて普通にスルーしようかと
思ったけど一応書いてみた。主要どころが軒並み来ない。

来ないのは以下の7名。

白鳥由里・伊藤静・大前茜・門脇舞・松岡由貴 ・能登麻美子・猪口有佳

え? まず由貴さん能登さんが来ないのは声優的にもキャラ的にも
ありえない。この2人が来ないと何曲少なくなるんだろうね。元々
1期に比べて曲が少なく、その中でもさらに良い曲が少ない。
なのに、この2人が来ない。Rebornとオレンジと夕暮れ歌わないって(苦笑
エヴァ×茶々の新曲もあるってのにさ。

そして、静様・ゆかたんが来ないって・・・。

行く気にならないだろう。常識的に考えて。

静様はソロもあるってのに。そして、隊長×ザジの曲もあるのに。
いつもの面子には飽きたし、これには全く魅力を感じない。いい意味で。

これじゃあ、いつもの面子+歌無い人が大多数だろう。どうすんだ?
歌う曲あんのか? また前回みたいに1時間ちょいで終わったら怒るよ?
まだチケット買ってないから、どうなるかわからんがこのままだと行くか微妙だな。
どうせあの腐れ音頭で締めなんだろう? すげえ魅力ねえしw。いい意味で。

そういや、3/3って声優アワードの表彰式もあるしな。
この賞の権威がどれくらいあるかは知らんが、上位の賞を
取っちゃったりしたら、出席しないといけなくなったりしないか?
下手すりゃ減っていくかも?

是非とも交渉を頑張って全員出るようにして欲しいですね。
なので、直前までチケット買いません。100%売り切れないし。
パシフィコクラスでやるなら全員来ないと満員なんかならんぞ?
スタッフ頑張れや。まあ、スタチャには何も期待してないが。
いい意味で。
 

ハヤテのごとく!アニメキャスト予想

最近お気に入りのハヤテのごとく!。元々まあまあ好きだったのだけども
ぷらずまだっしゅ!様のハヤテ感想を読むようになってから、ますます好きに
なってきましたよ。最近は話もかなり面白くなってきたし、何よりヒナかわいいし。
アニメ化も決まり今が一番楽しい時期ですよね? >ハヤテファンの方々。

ハヤテの感想とかも書いてみたいんだけど、ネギま!と同じ水曜日なので
ちょっときついのよね。他作品も始めると考察とかなかなかできなくなるしね。

まあ、それはさておき
私。最近私気づいたんだ。好きな作品のアニメ化は

放送前に妄想する段階が一番楽しい

いや、むしろ

放送する前の妄想段階しか楽しくない

ってことを。楽しいのは妄想段階まででアニメの放送はむしろ見ない方が
幸せになれるんだよね。ネギま!とかネギま!とかはぴねす!とか。
そして、ネギま!とネギま!やはにはに。もしくはネギま!とか(しつこい
あと、もう一作品だけ挙げさせてもらうとすればネギま!とか。
という事で、アニメ化前の妄想を目一杯楽しむ事にしました。

初のハヤテの記事はコレ。

ハヤテのごとく!アニメキャスト予想

キャスト発表前に誰がどのキャラとか妄想するのも楽しいよね。
主要キャラのみ私が勝手に予想。もしくは、希望とも言う。
タイトルにもある通りで完全に私の予想。確定情報ではないので
お間違えない様に。

・ナギ
これはどう考えても千和。もしくはくぎゅだろ。常識的に考えて。
ツンデレロリ界の2大巨頭!! この2人なら安心して任せられる。
どちらかといえば、私的には千和を希望。

・マリアさん
マリアさんじゅうななさい。このネタがものすごく好きです。
マリアさんは大原さやかさんかな。鉄板過ぎるか。それに、
もう少し強めの声かな? だが他に思いつかないので大原さんで。

・咲夜
これは松岡由貴さんがいいなあ。予想というより完全な希望ですが。
いや。関西弁の女の子のキャラなら由貴さんで申し分ないでしょう。
大阪さんな感じで。いや、そのアニメ見た事ないですけどね(え

・伊澄
これは難しい。伊澄の声はウィスパーボイス系かな?
そうすると能登さんか? いや。ここは佐藤利奈さんで。
伊澄はウィスパー&癒し系の声だと思うんだ。

・ハヤテ
メインヒロインな主人公ハヤテ。白石涼子さん希望。
『まほらば』の白鳥君で男役を好演してたし良いと思うよ。
という訳で、うりょっちがいいです。

・ヒナギク
今一番お気に入りのキャラ。完璧超人でありながら
お化けが嫌い等弱いとこも醸し出しつつ、Sっけ全開!!

伊藤静さん

これはハマリ役。っていうか、そのまま静様の素ですが?
是非とも静様でお願いします。っていうか、しばらく前に
出回っていたガセ情報でヒナギクが静様ってなっていたので
ガッツポーズして喜んだ人もいたそうですよ。そして、
その後、21世紀がっがり大賞クラスにがっかりした人も
いたそうですよ? ええ。もちろん私ですが。何か問題でも?
という訳で、静様。これはかなり合ってると思うんだけどな。

さて、ハヤテをいじめるヒナギクを妄想してください。
そのいじめるヒナの声をCV.静様で脳内再生して下さい。

どうですか? ぴったりですよね。え? Sっけが強すぎる?

だがそれがいい(え

こんな事書いてますけど、私極Sなんですよね。普段強気な
キャラが時折見せる弱いとこにズキューンって感じ。こんな感じで
ヒナも静様も好きです。ええ。元々Mないいんちょやハム沢さんも
もちろん好きですよ。ええ。私の性癖の話とかどうでも良いですよね。
という訳で、静様でお願い致します(土下座

さて、そんな感じの予想というか希望。主要キャラなのに
ワタルやハムが入っていなかったのは思いつかなかったから。
さあ。キャストはどうなるでしょうね? 楽しみだ~♪
 

魔法先生ネギま!161時間目

解決編の161時間目。果たして真犯人は誰だ!?(大間違い

続々と開放される負け組生徒&魔法先生(笑)。って、久々に
私の嫁カムバック。相変わらずラブリーだな(きんもー☆
そして、後夜祭。つーかやっと後夜祭かw。丁度2年前が
準備や前夜祭をやってたんだよな。丸2年か。長かったな。

って、脱げてたまりますかって、高音さん。それじゃあ

あなたの存在意義は!?

ごめん。ちょっと言い過ぎた。でも、100%脱げキャラだよね。
そして、ゆーなが4位で食券300枚ゲット。賞金高いな。
食券1枚が300~500円だとして、9~15万円? まあでも、
あのでかい大会で4位ならその位出るか。じゃあ、1位は
100万円位出てそうだな。って、一撃兄ちゃんってヒドスw
ペペロニさんが喜んで一撃兄ちゃんネタ書きそうだな。
楽しみにしてるね。うん。



そこにハイエナーズ集合。美空が美空が・・・(´;ω;`)ブワッ
こういうはっちゃけシーンに出てくるようになって嬉しい限りだね。
って、こいつら酷えし、あつかましいw。せっかくゆーなが
ノーパンで一生懸命頑張ったって言うのに。いつ脱げビームで
履いてないのがばれるかの恐怖と戦い抜き、打ち勝ったってのに。
その汗と涙と冷や汗と履いてないの結晶を・・・。

面白いのでもっとやってください(え

逃げるゆーな。ちょw。美空人間じゃなくなってるw。
って、ハルナ。アデるな。アデるなw。駄目だよ。ゆーな。
そんな大々的に発表すればこうなるのはわかりきった事。
そんな中鬼の形相で口封じをするおばちづ姉。ゆーなより
多いらしいし、ラスボス発見の金一封だし、50万円位かな?

ハイエナーズVSゆーなキッドのバトルにつられて、再び
盛り上がる学生達。そこに楓とたつみー。これは時空転移弾で
相打ちで飛んできたのかな? そして、2人の勝負は引き分け。
まあ、主役以外のバトルをあまり長くやると最後がしまらなく
なりそうだから仕方ないけどもっとこの2人の戦いは見たかった。
すげえ面白そうだし。残念。残念。



そして、ちゃおりんと対峙するネギ。負けを認め去ろうとする
ちゃおりんを瞬動で止めるネギ。って、ちゃおりんの服が
破れまくってて結構エロい感じにw。って、エロは置いといて。



ちゃおりんにこの時代で共に未来を変えていこうと諭すネギ。
周りにはちゃおりんを想う友の姿も。そして、後夜祭の夜は更けゆく。


まあ、最後はちゃおりんが麻帆良に残ると言う円満な解決。
賛否両論はあるだろうけど、私としてはネギま!的には
いや、赤松作品的にはこの終わり方で良かったと思うよ。
あそこでちゃおりんが死んだり、物語から退場したりとか
そういう展開になってしまったら赤松作品じゃないしね。

私は赤松作品は鬱が無い所が利点の一つだと考えてるし、
赤松先生も以前どこかで鬱を取り除いた安心できる世界だと
言っていたと思ったよ。ちゃおりんの死を望んでた様な人は
別の作品に期待するのが良いんじゃないだろうか。

多くの人もそう思っていただろうけど、私は最初から
ちゃおりんは死んだり帰ったりせず、この時代に当然の如く
残ると思っていたよ。そうじゃなきゃ『ネギま!』じゃない。

赤松先生も「結婚引退以外には卒業は無い」て言ってたし(大間違い

まあ、そんな感じの円満解決。この後は後夜祭が最後で
本当に長かった麻帆良祭もついに終りになるのかな?
麻帆良祭だけで10巻分。丸2年間もやっていたのかw。
本当に長かったな。赤松先生&スタッフさんお疲れ様。

そして、

ナイトメア・サーカスまだー!?

さらには、

     。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..Happy Birth Day!!.|☆
  ▼       。○.io。__和美____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.

 
ネギま!感想カテゴリ - タカネブログ
 

10万ヒット記念『懸賞付アンケート』締切日

10万ヒット記念『懸賞付アンケート』ですが、本日1/9(火)までです。
1/9の23時59分で締め切りとします。みなさんの御参加をお待ちしてます。

10万ヒット記念『懸賞付アンケート』
 

ネギま!キャラ考察 - 出席番号09番『春日美空』

 


み・み・みらくる☆ みっそらんらん☆
み・み・みらくる☆ みっそらんらん☆

空気と呼ばれ酷い扱い
夏美とちゃうわ(Hey Attack!)
美空大活躍 休載の合言葉
涙止まらない

ついにやってきた謎のシスター
なんと魔法使い。ついに活躍?
ミソラナイツは少しは増えるかな?
3人位は増えますように

かもん れっつだんす
かもん れっつだんす べいびい

涙をふいて走り出したら

かもん れっつだんす
かもん れっつだんす べいびい

ネギプリ一位へはっちゃけシスターゴー!!

「いつになったら、人気になれるのかなぁ?」

み・み・みらくる☆みっそらんらん☆(Ah)


恋のみそら伝説
作詞:タカネ 作曲/編曲:神前 暁
うた:春日美空(CV.板東愛)
参考:恋のミクル伝説-YouTube

<人気投票>
23位→21位→20位→31位→25位→26位

ミス人気投票!! いい意味で。そして逆の意味で。
これは酷い順位だな。まあ、序盤は本当に
出番無かったから仕方ないか。順位の方は
敢えて細かくは触れませんよ。特に・・・。

第4回とか第4回ネギプリとか第4回人気投票とか!

<登場シーン>
9巻までザジと並んで全く出番なし。めっちゃ伏線の
ありそうなザジと違い、美空の未来は絶望的か?
そんな美空についに・・・ついに出番が!?



ん? 

(つд⊂)ゴシゴシ



これ見た時はついにキターワー!!と喜び小躍り
しましたよ。私は出番の少ないキャラのファンなので。

<特徴>


?空気
3巻と7巻で登場の予定が大人の都合でスルー。
美空と書いて空気と読む。某掲示板では

「来週は美空大活躍」→「来週ネギま休載だろ」

はお決まりの黄金パターン・・・

ついには本編でも夏美と間違えられ夏美空。
しかし、ようやく出番があり、しかもなんと
魔法生徒。本当に良かった(´;ω;`)ブワッ

?シスター
一応シスター見習い。しかし、あの性格。
どう見てもクリスチャンには見えませんw。

?はっちゃけ
CDドラマや1期アニメとは人が変わったかのような
はっちゃけぶり。さらには9巻のミニスカシスター姿に
「お許しを・・・」とか言ってるし、原作でも9巻以前とは
全くキャラ違うしw。何があったんだ? 美空。

まあ、それは良いとして、このブログの考察を読んで
くれてる人はわかると思うけど私はこういうキャラが好き。

朝倉・ハルナ・ゆーな・・・

そう

胸の大きいキャラが好き!!

はっちゃけた性格のキャラが好き!

今後はこのお騒がせな3人と組んでますます
3-Aを引っ掻き回しちゃって欲しいね。

?いたずら3人組み
設定だけ? 1時間目以来この3人のスリーショットは無し。
しかし、双子からチケットを貰う位は仲が良いようですね。

?魔法生徒
親の意向でやってる様子で、勤務態度も不真面目。
あまり乗り気ではない模様。しかし、仮契約済みで
そのアーティファクトも使いこなしてるし、魔法の箒で
空を飛べるし、ある程度の実力はあるようですね。

?ミソラナイツ
伝説の27人のミソラナイツを始めとして、不遇の時代の
美空を応援し続けた献身的なファン。魔法生徒として
出番を得たことを心より喜びつつも麻帆良祭後の
扱いとかに期待と不安が入り混じっているようだ。

<仮契約の相手>
・シャークティ説
う~ん。普通すぎて面白くないな。
これは、却下(ちょw

・せるひこ説
先生と生徒による禁断の・・・。いやん(はあと
ああ、そういやどっかに7人もの生徒と
やりまくってる鬼畜教師がいたっけ(ちょw
じゃあ、こいつも全然ありだよな。っていうか、
どう考えても同人誌の影響を受けすぎです。

・ココネ説
これが私的な考えでは大本命。
コミック13巻の裏表紙では美空と一緒に登場。
この裏表紙は今まで3-Aクラスメイトのみの
登場だったのに、ここに一緒に出てきたという事は
美空とかなり関係が深いものと推測されるだろう。
そして、この裏表紙ではココネもカードを持っている。

美空が自分自身のカードの表。ココネが裏返ったカードを
手にしており、これは同じカードの表裏。この2人は
表裏一体だと言う事を表している感じがする。あれは
美空カードの主人側のコピーだよ。ということで、

美空のマスターはココネ!!

・偽造カード説
実はあれは魔法使いに憧れた美空の偽造カード。
足が速くなってるのは、自身による自己催眠。
もしくは気のせい。もしくは根性で早く走ってる。

<アーティファクト>


美空のアーティファクトは早く走れるスニーカー。
アーティファクト名はまだ不明です。ただ足が
早くなるだけとは言ってますが、ものすごい
跳躍もしてますし、壁を横走りできちゃったりと
足が速くなるだけとも言い切れない。まだ何か
秘められた性能がありそうである。

<VS たつみー戦>


武道会会場通路屋根上での戦い。あのたつみ-の
居をついて一本取った美空。チケットだったから
良かったけど、あれが武器だった日には、たつみー
やばかったんじゃない? まあ、美空に殺気が
なかったからたつみーは反応しなかっただけかも
しれんけどね。まあでも、たつみーも「やられた」
言うてたし、スピードでは上回ってたかも?

<ネギへの想い>
これは今までの生徒の中でも一番関係が薄いんじゃないかと
思われる。だって、ネギと美空が話しをしたのって

一度もないwww

しかし、任務中にも関わらず、ネギの試合を見たいと
駄々をこねてたしある程度の興味はあるのかも?
まあでも、任務がだるいとかそういうあれかな。
それに、まあ私でも10歳のショタな担任教師が
武道会で大活躍って聞いたら、見に行きたいわな。うん。
※ネギとの会話シーンは謎のシスター状態は除外

<せるひこへの想い>
これは完全に同人誌の影響だw。私が見た美空の本では
何故か美空×せるひこが多い。美空がヘタレなせるひこを
いじる系が多い。みなさん。GJ!!ですよ(え

<今後の出番>
ついに魔法生徒とばれた。しかし、ばれただけで
美空個人の話はまだ全くやっていない。

今後みそらはっちゃけシスター化継続。
ココネとの揺るさざれる関係。そして、
せるひことの三角関係の行方は・・・?
あ。痛い。痛い。石を投げないで。
すみません。調子に乗りました。

そう言えば、赤松先生。13巻の裏表紙で
またしばらく出番ないに食券50枚かけて
いらっしゃいましたが、

あれから、もう1年半以上経ちましたので

そろそろ美空の出番&主役話と言うかいい加減
ネギ君とまともに会話をさせてあげて下さい。


※その他のキャラの考察はこちら
ネギま!キャラ考察 カテゴリ - タカネブログ
 

10万ヒット記念『懸賞付アンケート』を開催中です。
 みなさんのご参加をお待ちしてます。

 

10万ヒット記念『懸賞付アンケート』

ついに10万ヒット!! いつも見てくれてる人ありがとね~♪
また、いつも取り上げてくれてるニュースサイトさんもありがとです。
3万ヒットから先がこんな感じの驚きの白さ早さでビックリ。

09/29 30,000アクセス
11/09 50,000アクセス
12/13 70,000アクセス
01/03 100,000アクセス

そして、最後は『ゆーな履いてない伝説!!』で20,000を
超えるアクセスを記録し、一気に100,000アクセスに到達。
みんなもうスケベだなあw。これが最多ヒット記事ですね。

そんな訳で、今回は10万ヒット記念企画『懸賞付アンケート』を
開催したいと思うのでありますよ。2度目の懸賞アンケですね。
今回は前回と違って、ラジオボタン型のアンケート2問のみ。
すぐ終わるものなので、ぜひ参加いただければと思います。

今まで当ブログにて掲載した『ネギま!キャラ考察』 ・
『ネギま!考察』。↓の一覧の中からそれぞれどの記事が
一番良かったかをアンケートさせていただきたいと思います。
全記事に該当の考察記事ページへのリンクを貼ってあります。

<ネギま!キャラ考察>
01番:相坂さよ
02番:明石裕奈
03番:朝倉和美
05番:和泉亜子
07番:柿崎美砂
08番:神楽坂明日菜
12番:古菲
14番:早乙女ハルナ
26番:エヴァンジェリン
29番:雪広あやか
××:フェイト・アーウェルンクス

<ネギま!考察>
『ゆーな履いてない伝説!!』
『ちゃおりんの魔法詠唱に関して』
『ネギま!3-A現在状況一覧』
『ネギパVol.4亜子考察』
『早乙女ハルナ「落書帝国」』
『契約執行時の感じ方(はぁと』
『アスナへの魔法効用とおちびさんの能力』
『アスナになぜ幻術が効いたのか』
『ネギまの時間軸について』
『ちゃおりんとその目的について』

以下のリンクよりどの考察が一番良かったかアンケをお願いします。
その際にお名前とメールアドレスの入力をお願いします。懸賞当選時に
使用させていただきます。懸賞商品いらないが、アンケはしてくれると
言う奇特な人がもしいたら、その場合はメールアドレス欄に”無し”
と入力ください。また、もし何かメッセージがあればいただけると
めちゃめちゃ喜びます。普段あまりメッセージもらいなれてないもので。
その際希望の考察キャラがあれば併せてメッセージ欄にご記入くださいな。
※メールアドレスは抽選後全て速やかに破棄します。

アンケート期間は終了しました。御投票ありがとうございました。

そして、今回の懸賞商品は・・・。丁度タイムリーにイベントがあった

コミケ71厳選同人誌セット!!

主にネギま!系の同人誌をセレクト。全て全年齢対応の
一般誌ですので、未成年や女性の方でも安心。

・同人誌を読んでみたいけどコミケに参加はちょっと・・・。
・コミケに参加してみたいが、地方在住なので行けない。
・普通に年末もずっと仕事でコミケに行けなかった。
・コミケに参加したが、あの同人誌買い逃しちゃったよ。

というそこのあなた。奮ってご応募くださいな。

さて、商品の同人誌は以下の8冊セットで1名様にプレゼント。

・ザジ合同誌『ザジづくし』(ザジ本)
→ザジが一杯。連載3年分を余裕で超えるザジザジっぷり。
 これはマジで一見の価値あり。
・美空合同誌『Revolution#9』(美空本)
→み・み・みらくる♪ みっそらんらん♪
・はらぺこぽん様『ないしょのまほら』(各キャラ本)
→ほんわか各キャラ本。私がファンになった本は残念ながら
 手に入らなかったので、2番目に好きな本をプレゼント。
・プラチナブロンド様『リバポジ』(エヴァ本)
・合同誌『ネギま!デユカイ』(各キャラ本)
・A=M様『魔法先生ギャグま?1.5』(各キャラ本)
・ファイヤーワークス様『ついてきて下さい3』(ネギま!声優本)
→お気に入りのさよ×あさサークルのネギま!声優本。
 さよ×あさ本は残念ながら手に入らなかったが、
 この本も非常に面白いのでお薦め。朱ちゃんのほお袋がgood!!

そして、ネギま!系同人誌以外にも今話題のこの同人誌をプレゼント。
・ゴルカム様『ゴルカム』
→あのゴルゴ31さんとヤマカムさんがタッグを組んだ話題の同人誌。ゲストも豪華。

他にもお薦めでプレゼントしたい本もあったんだけど、
2冊は手に入らなかった本とかがあったのよね。残念。

そんな訳で、ネギま!系同人誌セットをプレゼント。
同人誌とか敬遠してる人もいるかもしれないけど、
その作品の世界観が広がるし、なかなか面白いもんだよ。
ネギま!なんか特に出番の多いキャラと少ないキャラの差が
ハッキリしちゃってるしね。今回はその美空とザジの合同誌も
プレゼント。これを機会に興味を持っていただければ嬉しいです。
 
応募の締め切りは丁度1週間後の1/9(火)の23:59までです。
というわけで、10万ヒット記念『懸賞付アンケート』でした。
皆さん今までありがとう。そして、これからもよろしくね♪

<追記1>
02番:明石裕奈と『ちゃおりんの魔法詠唱に関して』のリンクが
間違っていましたので修正しました。ご指摘ありがとうございました。

<追記2>
って、本当にゴル×カムなのかと確認しちゃったよw。水音さん
そうそう。山田さん受けで。ウホッ! って、バカ(ノリツッコミ
 

2006年私的いろいろランキング

 
アウグーリオ・ボナーノ!!
(訳:『あけおめ。ことよろ)

ARIA大好きっ娘としては、新年はやはりこの挨拶から。

初詣のお願いは、

『世の中の女の子が全て眼鏡っ娘になりますように』

だったタカネです。こんにちは。

はい。という訳で、やってきました2007年。猪年ですよ。
早いよねえ。もう2006年が終わって、新年なのかよ。
寒いの嫌いな私にとってますます嫌になるこの季節。
ああ。新年って事はこのブログもそろそろ1年か。早いな。

さて、2006年も終わったと言うことで、2007年の一発目。
元旦の記事は恒例の私的な何でもランキングをしてみる。
去年に引き続いて2回目なのだが、断じて恒例なのである。
しかも、去年はまだブログを始めてなかったし、mixi日記で
やってただけなんだけどさ。2005年のランキングはこちら

2006年の各ジャンルのベスト3とがっかり1をランキング。
これはあくまで私的な個人的なランキング&コメントです。
厳密に2006年の作品のみって事ではなく、私が2006年中に
出会った作品全てに対するものです。ちなみにランキングに
入ったからといって特に何もないです。また商品にアフィを
貼ったりとかあふぉな事をするものでもありません。
私の私的なランキングなんであまり気にしないでください(え

ああ、ちなみに2006年のネギま!10大ニュースとかですが

・ネギま!ちゃおりん編熱い&おもしれえええええ!!
・ネギま!関連メディアミックス総崩れ

の2個しかないので、参加できませんでした。

それでは、以下ランキングをどうぞ。

<アニメ>
1位:『ARIAシリーズ(ARIA The Animation・ARIA The Natural)』
→ハルヒを押さえ、ARIAが私の中でダントツの一位。近年ここまで
 良いアニメがあっただろうか。私的にこの作品はキャラに萌えてる
 とかじゃなく、その世界観がお気に入り。ほんわかマッタリとして
 ものすごく癒される感じ。これは胸を張ってお薦めできる作品です。
2位:『涼宮ハルヒの憂鬱』 
 評判を聞いて、第1話を見る。何この電波ソング?w
         ↓
 徐々に頭をその『恋のミクル伝説』が蝕んでいく
         ↓
 第2話でようやく話がわかり、次第に嵌っていく
         ↓
 その後、アニメに盛大に嵌る
         ↓
 アニメ終了後、小説を全部買い(ネタバレ嫌だったので)
         ↓
 み・み・みらくる♪ みっくるんるん♪ ←今ココ

 今年世間的には一番話題になったこの作品。私も例に漏れず
 はまりましたよ。何と言っても京アニの作画が素晴らしかった。
 まあ、何故かAirやKanonの京アニ絵は受付けないんですけどね。
 アニメの出来が良かったので、嵌った後もネタバレをさけて、
 小説を買うのはアニメ終了後にしましたよ。良い作品でした。
3位:『xxxHolic』
→ツバサがつまらないので、CLAMPには興味持てず見てなかったんだが
 アニメを見てみたら、大ハマリでコミック全巻揃えちゃった。
 ストーリー・キャラ・作画共に良く、かなりの良作でした。
4位:『ゼロの使い魔』
→前評判を聞いて見たら、これも大ハマリ。原作を全巻そろ(ry
 アニメは6話位まではかなりの良作。しかし、次第にグダグダに。
 戦争関連とかあんなに端折っちゃって、2期が決まったらしいが
 どうするんだろう? だが、前半部分だけで4位にランクイン。
5位:『ウィッチブレイド』
→これも前半は良かったが、次第に後半グダグダに。2クールの
 作品だったが、1クールで簡潔に纏めていればかなりの良作になったのでは。
 非情にもったいない。しかし、4位に同じく前半部分は凄く良かった。
キャベツ:『夜明け前より瑠璃色な』
まだアニメ化されてません:『ネギま!?』
→作画しか取り柄がなかったのに、風の噂ではその作画も崩壊だとか。
 もうどうしようもないじゃん。設定・ストーリーは糞だし。
 2クールやるとか時間の無駄じゃねーの? 良い意味で。
 
 原作のちゃおりん編のあの熱い展開をアニメで見られる日は来ないのか?

<アニメ-各話>
1位:ARIA THE Animation 第11話『そのオレンジの日々に』
→これは良い話だった。マジ泣きそうになった。後半の
 挿入歌『シンフォニー』が流れ出す頃なんか(´;ω;`)ブワッ
 その第11話だけyoutubeよりピックアップ。知らない人が
 いきなり見てもわからんとも思うが、まあ見てみてくれ。

ARIA THE Animation第11話-1
ARIA THE Animation第11話-2
ARIA THE Animation第11話-3

2位:涼宮ハルヒの憂鬱 第02話『涼宮ハルヒの憂鬱?』
→登場人物・世界観の紹介が主な話だが、この回でハルヒの世界観に
 グッと引き寄せられてしまった。冒頭のキョンの語りがGood!!
3位:無し

<漫画>
1位:『ダイヤのA』
→久々に面白い野球漫画。甲子園ものって良いよな。
 甲子園を目指した者としてはもうわくわくだよ。
 まあ、目指しただけで、野球部には入ってないが(え
 そして、クリス先輩かっこいい。ウホッ。って、バカ!
2位:『魔法先生ネギま!』
→やはりネギま!。これがなければこのブログもやってなかったしね。
 最近は萌えだけじゃなく熱い展開もある燃える萌え作品。最近の
 ちゃおりんとの対決が私の望むガチの魔法を打ち合う純粋な魔法
 バトルで決着したのも良かった。(拳法はいらない派)
3位:『デトロイト・メタル・シティ』
→ヤングアニマルは元々購入雑誌だったので、1話から読んでて大爆笑
 だったんだけど、まさかここまで流行るとはw。さすがクラウザーさん。
 「出たー。クラウザーさんの1秒間に10回レイプ発言だー!!」
3位:『ARIA・AQUA』
→アニメに続き漫画も当然ランクイン。声があるアニメの方が
 私は好きだが、漫画も凄く良い。絵も良いし、話的には
 この原作の方が良い。アニメは尺の関係で無理に延ばしてる
 ところもあるのよね。という訳で、この原作もかなりお薦め。
 「出たー。アリシアさんの一秒間に10回あらあらうふふ発言だー!!」

<ゲーム>
アクション好きな人にはこの3作品ともめっちゃお薦め。
1位:『モンスターハンターシリーズ』
  (モンスターハンター2(PS2),モンスターハンター・ポータブル(PSP))
→今年は両方併せてかなりの時間プレイ。迫力のある絵・動き。
 私がアクションゲームに目覚めた神作品。過去から通しても
 一番嵌った作品だな。PSP版の方は会社でも大流行。昼休みや
 就業後に4人で協力プレイ。いい年した大人が何やってんだwww。
 今のところPS3に興味は無いが、モンハン3が出たら買ってしまいそう。
2位:『ガンダムバトルロワイヤル』(PSP)
→2位もアクション。ガンダムは1stしか知らないんだけど、同僚に
 薦められて買ったら大ハマり。ってか、現在進行形で嵌り中。
 世間的にもガンダムゲーではかなりの良作で評判が良いらしい。
 ロードが少し長め以外は世界観・絵・動き共に文句のつけようのない良作品。
3位:『極・魔界村』(PSP)
→3位もアクションかよw。あの魔界村シリーズの最新作。モンハンで
 アクションに目覚め物色してプレイしてみたら、その難易度に驚愕。
 しかし、プレイをしてくにつれ、次第にクリア出来る様になっていく
 絶妙の難易度が良かった。
がっかり1:『ネギま!3時間目~恋と魔法と世界樹伝説~』
→ふ~。やれやれだぜ。何?あのつまんないゲーム。
 一応これもアクション?だけどもw。つまらん。
 最後の砦のこのゲームまで(;´Д`) 駄目だこりゃ。
がっかり2:『ARIA The NATURAL 遠い記憶のミラージュ』
→期待感がでかすぎたのでがっかり。声や作画や原作シーンの
 再現とかは良いのだが、ストーリーが(;´Д`) 
 私的には、ネギま!1時間目の昼休み放課後パートみたいに
 ネオ・ヴェネツィアを自由に歩けて、原作の様々なシーンを
 追体験できるとかキャラと触れ合えるとかそういうゲームが
 したかった。あと、アリア社長視点で動けてぷいぷいにゅとか。
 非情に惜しい感じのゲーム。残念。

<PCゲーム>
1位:『はぴねす!りらっくす』
→本編のファンディスクなので全員デレデレ。その中でも
 あのドスの聞いた声でおなじみの伊吹が。伊吹が。
 だが、それが良い(え おまけの麻雀の出来も良かった。
2位:『処女はお姉さまに恋してる』
→アニメを数話見て興味を持って、PC版をやる。しかし、
 一旦原作をやるとアニメが駄作に思える程の良作。
 特にアニメの奏の声が(;´Д`) お気に入りキャラは紫苑様。

     ∩゛
( ・Д・)ノ  ジーク・シオン!! ジーク・シオン!!
  ⊂ノ 彡

3位:『ToHeart2 XRATED』
→コミケ69でたま姉の同人誌を大量に絵買いし、嵌って
 ゲームを購入という珍しいパターンw。結局1年間で
 たま姉・このみ・ささら・愛佳の4人しかクリアしてねえw。
 面白いんだけど、中々時間とれず。新作発売までには
 クリアしないとな。それにしても、貴明のへたれっぷりには
 正直反吐がでる。こいつがもう少しまともならがんがん
 進められるんだろうけどな。次はうーまか双子か。

<歌>
1位:『シンフォニー』(牧野由依-ARIA THE Animation挿入歌)
→上記のアニメ-各話の第1位のシーンでの挿入歌。元々歌自体も
 素晴らしいが、ぴったりのシーンでの使われ方でさらに
 私の中ではベストソングに。正直あのシーンで流れてきたら
 グッとこない方がおかしいぜ? ↑のリンク先で視聴できます。
2位:『Midnightmagic』(StudioK2-Rozen†Kreutz『福音は謳う』主題歌)
→ネギま!同人ゲームの主題歌。体験版を少ししかやってないんだが
 その主題歌にはまる。女性ボーカルの歌声とエヴァンジェリンを
 モチーフとしたと思しき歌詞(違うかも そして、良質のサウンド。
 同人サークルの歌でここまで良い曲があろうとは。CD買ったし。 
3位:『God knows』(涼宮ハルヒの憂鬱挿入歌)
→これはアニメとは思えない高クオリティの曲でしたね。
 曲の始まりとギターサウンドがかっこいい♪ 現在めっちゃ
 ヘビーローテだし、カラオケでは毎回歌うね。上手くはないが。
3位:『切なくてラビリンス』(PS2ゲーム ネギま!3時間目ED曲)
→曲も良く静様の歌声も良い。ネギま!3時間目は糞だったけど
 この歌が付いてたことだけはGJだ。
がっかり:『1000%すぱあきんぐ』
→ハピマテの後継者として期待したが何アレ?(;´Д`)
 セリフとかセリフとかセリフとか。大体OPで流すのに
 そのセリフVer使うとかあふぉとしか思えん。しかも、
 世間的にもめちゃめちゃ評判悪いし。やはりアニメの
 OPはラブ☆センセイションにするべきだった。

<小説>
1位:『涼宮ハルヒの憂鬱』
→やはり今年はこれかね。私はアニメ→小説と入ったくちです。
 最初はむかついてたんだけど、次第にハルヒの傍若無人ぶりが好きにw。
2位:『ゼロの使い魔』
→原作の方はかなりルイズがエロいなw。2期はくぎゅにあのセリフをば。
3位:『フォーチュン・クエスト』
がっかり:『新ロードス島戦記6巻』
→20年にも及ぶ連載の終わり方にしては物足りなかった・・・。
 ロードス島シリーズはやはりロードス島伝説が最高。

<サイト・ブログ>
1位:『ヤマカム』
→テニプリの正しい楽しみ方を教えてくれたサイトさん。
 格闘ギャグマンガとの事。ボーボボと同じらしいw。
2位:『オレハムロンハダカダX』
→あの高クオリティの絵で高い更新頻度は素晴らしい。
 描く女の娘が非常にかわいい♪
3位:『マンガ☆ライフ』
→一番見ているニュースサイト。ネギま!だけに限らず
 いろんな情報を扱っているのと辛口なのがお気に入り。
3位:『ぷらずまだっしゅ!』
→ハヤテのごとく感想のお気に入りブログ。感想が非常に面白い。

<同人サークル>
1位:『ファイヤーワークス』
→このサークルのさよ×あさギャグ本が大のお気に入り。
 さよの壊れっぷりが非常に面白いw。
2位:『Tiny Feather』
→描く女の娘が非常にかわいい。このサークルの描く
 たま姉はかわいくて破壊力あり過ぎですw。
3位:『うつらうららか』
→ちゅるやさんのサークル。非常に笑わせて貰いました。

<同人誌>
同人サークルベスト3とほぼ被ったけど気にしない
1位:『妄想少女幽霊系』(ファイヤーワークス様) 一般
→さよ×あさ!ギャグ系。かなり面白い。
2位:『Complex』(Tiny Feather様) 18禁
→たま姉がかわい過ぎ。Best of たま姉同人誌!!
3位:『ろくろく』(低予算サークル様) 一般

<セリフ>
1位:『急にボールが来たので』(鹿島アントラーズ・柳沢敦)
→2006W杯での完全ドフリーのシュートを外した際の衝撃の言い訳。
 いや言い訳にもなっていないんだけどさw。これにはびっくりしたわ。
2位:『ジェバンニが一晩でやってくれました』(DEATH NOTE・ニア)
→約2年半の連載を全て台無しにする一言。何? その腐れ結末(;´Д`)
3位:『と、とにかくっ!今ここで私で興奮してください』(月は東に日は西に・野乃原結)
→結先生(;´Д`)ハァハァ

<声優>
2強去年と変わらず。
1位:『猪口有佳』
2位:『伊藤静』
3位:『佐藤利奈』
3位:『松岡由貴』

<キャラ>
1位:『向坂環』(ToHeart2)
→たま姉最高!!(中の人も含む)
2位:『朝倉和美×相坂さよ』(魔法先生ネギま!)
→このコンビが好きだ。いや、性的な意味じゃなくて。
 百合ものはむしろ嫌いだがこの2人だけは好きだw。
3位:『十条紫苑』(処女はお姉さまに恋してる)
→ジークシオン!! 貴子さんも捨てがたいがやはり紫苑様。
 紫苑様がすげえかっ…。「かっ?」(解る人だけわかるネタ)

<何でもワースト3>
1位:『ネギま!関連メディアミックス総崩れ』
→原作以外は駄目駄目でしたな。最後の砦のPS2ゲームまで(;´Д`)
 もうネギま!は原作以外は期待しないことにしました。それが利口だ。
2位:『2006年W杯の中村俊輔』
→俊輔ラブの私としてはあの出来にはがっかりでした。しかし、体調の
 戻った今シーズンは国内リーグ・チャンピオンズリーグで大活躍。
 アジアカップ・2010年W杯他での大活躍をめっちゃ期待。
3位:無し

以上、2006年私的いろいろランキングでした。
という訳で、2007年。皆さん今年もよろしくなのですよ~。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。