FC2ブログ

タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

魔法先生ネギま!159時間目

いやっほう! 痺れる魔法バトルにテンションの上がり捲る159時間目。



呪文を詠唱するちゃおりん。唱えたその呪文は?

『燃える天空』

アレ? 『ほのおのせかい』はずれた?w そんな単純じゃないわな。
ようやく慌てて立ち上がろうとしたじじい。それをこれはちゃおりんの
道と止めるエヴァ。エヴァすげえ男らしいわw。伊達に長生きしてないな。

魔法障壁を全開にして持ちこたえたネギ。アレ? 飛行船落ちねえ?
とか思ったら、いつのまにか飛行船から離れて、空中戦になってるな。

ちゃおりんの力を訝しみ、魔力の流れに気づいたネギ。頬の紋様だけでは
なく全身に呪紋処理が施されているとの事。やはり、ちゃおりんは
生来の魔法使いではなく、人工的に魔法の力を使えるようにしている
みたいだね。未来はやっぱり魔法が失われた世界なのか!?



次の呪文詠唱にはいるちゃおりん。いやっほう! かっこいいぜ。
ちゃおりんの得意系統は火のようだね。そして、次々と魔法を
唱えるちゃおりん。それに対抗するネギ。

そう。私の求めているのはコレ。こういう魔法バトルなのよ。



痛みに耐え、体を酷使しても自分の目的に突き進むちゃおりん。
そのちゃおりんを止めるためちゃおりんを倒す覚悟を決めたネギ。

お互いに勝負をかけた呪文詠唱開始!! 詠唱しだした段階で
また一人で変な風にテンションあがっちゃったよw。うん。



そして、勝ったのは・・・。



勝ったのはネギ。額の魔法制御装置?が砕け散り、覚悟を決めるちゃおりん。
ネギ渾身の魔法を食らってしまったちゃおりんの運命やいかに!?

って、こらこら。ここで、ま~た休載かよ。本当寸止め好きだな。
それに今回で17巻分終わりだけども、区切りよく終わって無いじゃん。
一応ネギの勝ちっぽいけど、まだわかんないし、全然解決してないし
これで、17巻分が区切りよく終わったとはとても言い難いだろう。
赤松先生の単行本は区切りよくする縛り記録は16で破れたちゃったね。
 
P.S.今回は時間なかったこともあるが、物語の内容的に何かただの
あらすじになっちまったな。全編バトルシーンだと感想難しいなorz。


ネギま!感想カテゴリ - タカネブログ
 
スポンサーサイト