タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIA The ORIGINATION 第13話『その 新しい始まりに…』

<雑記>
え? 何もしないよ。良い4月馬鹿ネタないしな。一方で、ALN日記を見て、
一瞬信じてしまった。ガッディム。去年までのは、見た瞬間嘘と
わかったけど、今回のはありそうなので、ちょっと信じてしまった。
しかも、かなり楽しみにしてしまった。まったくしてやられたぜ。
</雑記>

今回はNavigation59『未来』+ Navigation60『水の妖精』の話。
ついに。ついに最終回が来てしまったね。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
あ~、原作に次ぎメディアミックス展開もこれが最後か・・・。
ゲームは出るけど、前作と同じメーカーなので、あまり期待できないし。
だから、ネギま!1時間目形式で、ネオ・ヴェネツィアを自由に歩ける
ゲームを作れと言うのに。あとアリア社長視点で、ぷいぷいにゅ。

細かい感想は原作感想の方で書いてるので省略
(原作感想へのリンクは最下部)

・懐かしきその情景
冒頭部。原作第02話のアリシアと灯里の初めての
食卓の風景。原作最終話の最後が灯里とアイちゃんの
この全く同じシーンで、第02話のシーンをリフレイン
していたところが、非常に良かったんだが、アニメでは
その第02話のシーンを冒頭に入れてきたか。やるな。

・灯里プリマ昇格=それどころ
久々にやってきたと思ったら、おざなりなお祝いに
それどころじゃないとかアリスと藍華ひでえなw。
まあ、それだけアリシアの結婚引退の衝撃が凄かった
って事になるんだろうけど。でも、酷いわw。

・VS スピラーレ
夜中の2時や2時半とか起きて見てられないので、録画して
朝いつもより早く起きて見る私。そんな寝ぼけ眼の私を
睡眠の世界に誘うOP曲のスピラーレ。最終回こそは・・・。
最終回こそは負けない。今回こそは起きていZZZZZZZZZ(何
はい。今回も負けましたが何か?w 流石はスリプル系の
最上級魔法。という訳で、13戦3勝10敗でしたw(え

それにしても、牧野由依さんの歌はやべえな。そういや、
ARIA The CONCERTの時も唯一牧野さんに眠らされたっけw。
アルバムでも買ってみようかな。挿入歌も凄い良かったし。

・アリシア引退式
原作でなかったアリシアの引退式の模様をやってくれたのは
いいんだけど、それなら、是非とも月刊ウンディーネに載ってた
衣装での引退式の模様が見たかったな。あの衣装気に入ってたので。

・雪が降る町
何故降るw。流石は魔女アリシア。季節外れに雪を
降らせるとは。もしくは、サラマンダーの粋な計らいとも言う。
ちなみに、私の頭の中にはユニコーンが流れ出したのでこのタイトルw。

・かつてここにあった情景
朝開店しようとした矢先。部屋にアリシアや藍華や
アリスや仲間達の姿を見た灯里。それは、かつて
この部屋にあった風景。灯里が仲間達と過ごした風景。
ここはあの頃の楽しい思い出がいっぱい詰まってる部屋。
ヲイヲイ。このシーンせつな過ぎるだろ(´;ω;`)ブワッ

・オレンジな日々スルー
『オレンジな日々』のセリフがねええええええええええ。
やれやあああああああああああ。こらああああああああ。
おまえ。またやりやがったな。何で省く必要があるんだ。
何で最後の3話は余計な改変を1個づつ入れちまったのかね。
他が良いだけに、マジで残念。まさか、この言葉を3週連続で
書くことになるとは思わなかったよ。何やってんの? 本当に。

・ケットシースルー
ケットシー完全スルー。まあ、アニメだとメールの相手は
アイちゃんって設定になっているから仕方ないのかな。
今回上記の点をやらず、ケットシーとの別れの話もやらず。
これは、DVDに追加される Special Navigationが
ケットシーとの話っぽいな。勝手な予想だが楽しみ。

・アテナオペラスルー
最終話を読んでから、アニメでどうなるのかずっと楽しみにしてた
アテナのオペラのシーン。歌入ってねえええ(;´Д`)

・最後の情景
あああ。灯里の最後のセリフで鳥肌たった。毎回良い最終回
でしたが、最後の最後も良い最終回でした(日本語でOK

・最後のメッセージ
第2期の最終回のアバンのメッセージは

『いつかまたアクアでご一緒しましょう』

そして、第3期アニメ化となったので、
今回も最終回のメッセージには注目していたが

『はじまりの風があなたにとどきますように・・・』

このメッセージじゃ、流石にもう4期は無いな。まあ。仕方ない。
万が一、4期やってもグダグダになるだけだしな。


原作最終話の感想にも書いたが、こっちにも書いちゃおう。

ついに終ってしまったね。終ってしまうのは非常に悲しい。だけど、
この作品に出逢えて良かった。私の今の気持ちはこんな感じ。
こちらも私の好きな作品である『まほらば』より別れを詠ったこの一説。

であわなければ、こんなつらくてかなしいおもいをしないですむのなら
それならだれともであいたくない こんなおもいをするのはもういやだから

だけど――

であわなければあんなにたのしくて あんなにしあわせなことはなかった

                    (まほらば第3巻 第13話「ハル」より)

天野先生。アニメスタッフさん。声優さん。
素晴らしい作品をありがとうございました。

ありがとう。ARIA

そして、

さようなら。ARIA



※原作感想はこちら
ARIA Navigation59『未来』
ARIA Navigation60『水の妖精』
 
スポンサーサイト

ARIA The ORIGINATION 第12話『その 蒼い海と風の中で…』

<雑記>
某掲示板で流れた最終回110分スペシャルの噂。
ありえないと解っていたのに、ザ・テレビジョンでつい
確認してしまう乙女心。そして、普通に30分しかない
番組表を見て愕然として、ぷいぷいにゅ・・・。
</雑記>

今回は原作のNavigation58『遥かなる蒼』のお話。

・藍華の昇格試験
原作で見れなかった試験のシーンがありましたね。
オープニングでの一節とは言え、よくやってくれた。
アニメスタッフさんマジGJ過ぎる。今回ばかりは
スピラーレの魔力に負けず、OPを全編見れZZZZZ(何

晃が藍華の手袋を脱がしたとこでゾクリときたよ。そして、
2人の泣き顔がすげえ可愛いな。すごくそそられる(ドS乙
だが、その後のデフォルメ顔ですげえほんわかしたw。

ちなみに、晃さんを可愛いと思ったのは初だ(何 これ内緒な。

・KY暁&ウッディ
ひでえwww。試験を前に落ちる落ちる言い過ぎw。
まあ、私なんか言われても全く気にしないタイプだけど
灯里はすげえ気にしそうな感じだよな。嫌がらせ過ぎるw。
でも、良いオリジナル要素でした。

と思って、続きを見たらフイタw。おまフレーフレーもみ娘はないわw。

恥ずかしい応援禁止!!

・灯里の昇格試験
試験でネオ・ヴェネチアを巡る中で、登場人物が
ほぼ全員出てきてて、その情景を見てると、今までを
思いだして、勝手に感慨に耽っちゃったよ。

そして、アリシアの

「この向こうで待ってる灯里ちゃんの未来へ」

というセリフでまたゾクリときちゃった。今回はマジで
原作越えたね。作画も情景もすげえ良いし。そして、
この時のBGMときたらもう・・・。牧野さんGJ過ぎ。

・最後の試練
灯里のウンディーネとしての進歩の証を確かめ、
ついにプリマ試験は最終局面へ。プリマ試験もしくは
プリマ以上しか通れない規定になっているだろう
その細い路地を進む灯里。その先に待つ自身の未来を
信じて。今までにアリス・藍華と3人で積み上げた
ウンディーネとしての自分自身を信じて・・・。

って、何でここで、原作の通りのセリフの

「水無灯里」 「行きます!」

じゃないの? 何でそこでゴンドラ通りますなの!?
前回に引き続き、何でそんな微妙な改悪すんの? 意味解らんわ。
他が素晴らしいだけに、マジで残念。なんで、こういうする必要が
無い事をすんのかな・・・。2週も続けて、マジもったいねえ。

・『アクアマリン』
原作でアクアマリンって聞いた時、宝石の方が浮かんで来て
気付いてなかったけど、そういや、『アクアマリン』って
直訳するとアクア(火星)の海って事だよな。アクアの海の
象徴たるウンディーネの称号で、『アクアマリン』って
最大級の通り名だよな。違うかもしれんが、一人で
そう解釈して、勝手に感動してたw。

※原作感想はこちら
ARIA Navigation58『遥かなる蒼』

・次回予告
第13話『その 新しい始まりに…』との事で、原作最終話の
Navigation59『未来』+ Navigation60『水の妖精』の話。
ついに最終回・・・。でも、スタッフさんも次回も気合入れて
製作してくれてるだろうし、大期待。今回も素晴らしかったし、
何も心配せず、次週を首を長くして、待つことにしよう。ただし、
次は変な改変しないで欲しいな。2週ともする必要ないものだったし。
 

ARIA The ORIGINATION 第11話『その 変わりゆく日々に… 』

<雑記>
今日はニコのは消されちゃってたね。TVの録画してあるから見れるが
お前らとOPのスピラーレで一緒に寝れないのは寂しいなZZZZZZZ
</雑記>

まずは、前回の発言はすまん。前回の感じだとあれで終わりかと
思ってたが、普通にちゃんと『3人娘』の話やったな。デスヨネー。
ここは普通削んないっすよね。失礼しました。そして、今回の景色が
晴らし過ぎんだろw。3期はいつも作画良いが、今回の景色はさらに
凄かった。スタッフさんGJ!!過ぎだぜ。

今回は原作の
Navigation57『薔薇の名前』+Special Navigation『3人娘』のお話。

・薔薇の名前
藍華のプリマ昇格直前の晃さんと藍華のお話。藍華の前向きの
姿勢が凄く良いね。以前の藍華なら、ここで落ち込みそうだけど
本当に成長したよね。

そして、藍華の通り名は『泣き虫セレナーデ』が良かった(何

※原作感想はこちら
ARIA Navigation57『薔薇の名前』

・3人娘
プリマになってから、忙しすぎて長いこと
灯里と藍華に会えず寂しがるアリスのお話。

灯里の

「会うためのきっかけも特別な理由もいらない」

「アリスちゃんだけで充分だよ」

のセリフが凄く良いな。そう。友達に会いに行くのに
特別な理由なんかいらない。ただ、会いたいから、
ただ、一緒に過ごしたいからという単純な理由でOK。

この灯里の言葉を受け、吹っ切れ、微笑むアリス。
もう大丈夫。そう。この3人ならでっかい大丈夫!!
このシーンがすごい好きだわ。

ただ、アニメではここが気に入らなかった。何故か名台詞の

「うんっ。大丈夫。この3人ならでっかい大丈夫!」



「この仲間ならでっかい大丈夫!」」

に改変しているのよね。こんな事する必要があったのか?
しかも、すごく微妙な変更を。先頭の「うん。大丈夫」
で想いを噛み締め、「この3人ならでっかい大丈夫!」と
再認識する。このフレーズ全て揃ってこそのこのセリフ。

何で後者だけにしてしまったのか。そして、セリフを『3人』では
なくしちゃったのか。何かこの改変はものすごく納得いかない。
改変する必要自体ないし、セリフに重みがなくなっちゃったしさ。

そして、声優さんももっと感慨を込めて、セリフを言って欲しかった。
私の勝手な主観だけど、上記の点と併せて、何だかすごく
安っぽくなっちゃって、全然感動できなかったよ。すげえ残念。
他が全て素晴らしかっただけに、この点がマジで残念だわ。

※原作感想はこちら
Special Navigation『3人娘』

・次回予告
第12話『その 蒼い海と風の中で…』との事で
 
原作Navigation58『遥かなる蒼』とARIA Navigation59『未来』
の話かな。それとも『未来』は最終話に回すのかな?
灯里のプリマ昇格とアリシアさん引退からフィナーレに
続くこの辺の話はきれいに纏めて欲しいね。スタッフさん
頑張ってくださいね。
 

ARIA The ORIGINATION 第10話『そのお月見の夜のときめきは…』

今回の話はちょっとなあ・・・。スタッフ的にお月見の話を
やりたかったんだろうけど、メインテーマの筈のアリスを
励ますっていう為よりも、藍華-アルがメインになっちゃってたし。
ここは、原作の通りの展開が良かったよ。

これで終っちゃったって事は原作の『3人娘』の展開とアリスの

「うんっ。大丈夫。この3人ならでっかい大丈夫!」

のシーンがもう見れないってことだろ。非常に残念。
このお月見の話も良い話だし、面白かったし、藍華が
非常に可愛かったから、やったのは別に良いんだけど、
それはそれで別にやって、一緒にする必要なかったと
思うんだけど。最初の余計なオリ話やらないで、お月見を
やればよかったのにな。

・かちこちアリス
プリマになって初の仕事が緊張の為から思う様に
いかないアリス。何か初々しくてかわいいなw。

・お月見
アクア生まれの2人はお月見をやった事無いらしいが
地球生まれの筈の私もお月見なんかやった事無いけどw。
普通はあまりやらんよな。

・アリア×姫
アリア社長の思いにがついに姫社長に通じたのか!?
って、姫社長はムキムキ好きなのか?w それとも
もうしょうがないわねえって感じなのかな?
そんで、オチはいつも通りまぁ社長が持ってったなw。

・まぁ社長
井戸でのまぁ社長と藍華の一進一退の攻防にフイタw。

・アル×藍華
どう考えてもバカップルです。ありがとうございました。

・次回予告
第11話は『その 変わりゆく日々に… 』との事で
原作Navigation57『薔薇の名前』のプリマ昇格直前の
晃さんと藍華のお話のようだ。

でも、最初にああ書いたけど、次回予告を見た限りだと、
『3人娘』の展開がありそうな感じもするなあ。今回は
緊張から上手くいかないアリスを励ますもので、『3人娘』
の時の会えなくて寂しかるアリスを励ますものとは別で
やるのかもしれないね。それをやるなら、上の発言は
撤回する。さあ。どうなるのかな? 次回も楽しみ~♪
 

ARIA THE NEWS 2008/03/07

<TVアニメ 放送予定内容>
ARIAアニメ3期の来週放送の10話から最終話までの
放送予定を書いてみる。ネタバレになるので、
見る人はお気をつけを。あ~、あと4話でARIA関連が
全て終わってしまうな。さびしくなんかないやい(´;ω;`)ブワッ

・第10話『その お月見の夜のときめきは… 』
 (ARIA Navigation45『お月見』+Special Navigation『3人娘』)
 →『お月見』と『3人娘』をあわせた様な話っぽい。
 アリスの初仕事の様子といっぱいいっぱいのアリスを
 励ます為に灯里達がお月見に誘うって感じかな。
 
・第11話『その 変わりゆく日々に… 』
 (ARIA Navigation57『薔薇の名前』)
 →藍華のプリマ昇格直前の晃さんと藍華のお話。
  でも、原作のこの話だけだと尺足りなくね?

・第12話『その 蒼い海と風の中で…』
 (ARIA Navigation58『遥かなる蒼』)
 →灯里のプリマ昇格とアリシアさん引退話だね。

・第13話『その 新しいはじまりに… 』
 (ARIA Navigation59『未来』+ Navigation60『水の妖精』)
 →ついに、最終回(´;ω;`)ブワッ 最後の2話を合わせた
  感じになるのかな? でも、この2話併せると、尺より
  長くなっちゃう気がするけどな。前話と今話のアニメ2話で
  原作3話分をやるとかそんな感じなのかな?
  まあ、内容的には、ここは原作の最終回付近そのままの
  展開になるだろうな。アイちゃんも出てくるしね。

これで、アニメでやっていない残りの話は以下の通り。
9話あるので、オリ話と併せて、まだ、あと1期できる!!w
まあ、100%やらんだろうが。Special Navigationが多いので、
尺も足ら過ぎだろうしね。

・アニメ未放送話
『ケットシー』『誕生日』『エピファニア』『生き人形』
『海との結婚』『休日』『春夏秋冬』『星占い』『女心』

あらま、『ケットシー』やらなかったか。これはやるべき
話だったと思うのになあ。あんま出来の良くなかったオリ話
やるくらいなら、こっちをやってほしかったな。残念。

あとは、DVDのみ収録のSpecial Navigationが1話あるらしいが
どれをやるのかな? 私はそこで、アクアマリンをやるのかと
思ってたけど、違ったしね。ここで、『ケットシー』かな?

さあ、あと4話。ものすごーく楽しみにしてます。
声優さん・スタッフさん最後まで頑張って下さいね。

<月刊ウンディーネ発売>
3/6に『月刊ウンディーネ4 アリス・キャロル特集号』発売。
やべえ・・・。予約しとくのすっかり忘れてたわ(;´Д`)
ネット関連はほぼ売り切れ。まあ、店行けばあるだろ。
前の月刊ウンディーネはしばらく残ってたし。けど、
その頃はまだ今ほどARIAに興味なかったので、
月刊ウンディーネ1~3買ってないんだよな。欲しいけど
オクで買うのは馬鹿馬鹿しいし。月刊ウンディーネ4~6の
発売と共に1~3も販売再開するかと思ったけどしないのかな。
マッグもこういう時に稼いどけよ。再販すれば確実に売れるのに。
というわけで、是非月刊ウンディーネ1~3の再販をばお願いします。
 
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。