タカネブログ

ARIA・アマガミ・ネギま・声優情報・オーガスト・その他私が興味持ったことを書く総合ごった煮ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのひな祭りの終焉に・・・

撮り貯めしていたうりょっちのラジオのR-24(03/26分)を
最近聞いたので、かなり今頃の情報ですが、

2007/03/03に行われたネギま!? Princess Festival』
にて、閉演後に観客全員で三本締めして〆ましたが
その際のエピソード。

舞台からキャストが掃けた後、ほっちゃんとあいぽんが
楽屋で客席を映したカメラを見ながら何か話していたとの事。

「三本締めするかなあ?」「三本締めするかなあ?」

そして、会場の観客全員で三本締めをした際に
何とほっちゃんとあいぽんとうりょっちも一緒に
三本締めをしたとのことですよ。


うん。今更の情報だけど、何か書かずには
入られなかった。出演者もファンと一体になってる
って感じで、すごく良いよね。うん。

また、いつかイベントやって欲しいね・・・。
そして、そろそろ原作に絵も話も完全に忠実な
作りでの初アニメ化をよろしくお願いします。
 
P.S.キャラ考察は明日予定。ごめん。
 
スポンサーサイト

ネギま!? Princess Festival関連一覧

2007/03/03『ネギま!? Princess Festival』レポ02

2007/03/03『ネギま!? Princess Festival』レポ01

ついに、17時01分。「ネギま!? Princess Festival」がスタート!!
ネギのフードを被った利奈さんが杖を振るって、照明点灯。

01:1000%SPARKING!(出演者全員) ※以下、出演者名は敬称略
→予想通りこの曲からスタート!! 衣装はブラウスにスカートかスパッツ。
 事前に情報のあった制服は流石になし。それっぽい衣装だったけど。

02:ココロザシ成長中☆(神田)
→神田さんまた歌上手くなったね。いろんなアニメでたくさん曲歌ってるしな。
 アスナ関連で一番好きな歌なのですごく良かった。

03:イジワルな唇(志村・バックダンサー:小林美佐・佐久間)
→ゆみゆみはやっぱ演じわけ上手いなあ。踊りも良かったよ。

04.Re-born(松岡)
→すげえ良かった。由貴さんの生歌すごくイイ!!

05.montage~まだ見ぬ僕へ~(佐藤)
→ネギのフードを被った利奈さん(;´Д`)ハァハァ
 利奈さんの本質は癒し声だがこういうかっこいい系もいいな。

<朗読劇01>
以下、朗読劇→歌→朗読劇→歌→ryの流れに
朗読劇の概要は

バカレンジャーの成績が悪すぎて卒業出来ないかもしれない。
クラスメイトが一丸となり、バカレンジャー卒業大作戦に
協力し、最後はみんな卒業できたというストーリー。

最初の一発目の絡みはネギ×いいんちょ。
これが、実写版ネギま!っぽいw。佐藤ネギを追い回す
皆川いいんちょwww。ものすごくウケマシタw。

06.永遠の時を越えて(皆川)
→やっぱ皆川さん歌うめえな。かっこいいし。生歌良かった。

皆川「いくぜえええええええ」

男らしくて、かっこいいわ~。いいんちょの歌なのにw。

07.チュパ研の唄~いっとイルーンヤ~(神田・石毛・木村・白石・こやま・狩野)
→うん。正直ネタ曲かと思ってたがありかも。
 ってか、結構気に入ったのは内緒だ。

<朗読劇02>
→バカレンジャーの面々の葛藤。途中、『戦えバカレンジャー』の
 イントロが流れ一期の曲キターと思ったら、携帯の着信音かよヽ(`Д´)ノ

08.Never giveup!(野中・小林ゆう)
→ぶっちゃけこのせつ好きじゃないんで、今までの曲も
 あまり好きじゃなかったが、この曲は良いと思った。
 ※ベストカップルはさよあさ派

<朗読劇03>
→大勢で入れ替わり立ち代り数本のマイクでアフレコ風に
 演じる。実際のアニメのアフレコもあんな感じだったのかな?
 あれは見事な手際の良さだった。すげえよな。

09.ポジティブ!アクティブ!モロジブン! (小林美佐・相沢)
→相変わらず美佐さんが壊れてましたw。いい意味で。
 もいもいがさらに可愛く見えた。ツインテール効果か!?
 ちづ×なつのやり取りも面白かった。冥王星ネタとかあったしw。

<朗読劇04>
→バカレンの苦境を知った3-Aクラスメイツ
 卒業の危ないあの生徒達と言ったら・・・

10.戦えバカレンジャー(神田・堀江・白石・桑谷・Hazuki)
→ついに一期の曲キター!! 一番だけだったけど
 久々に聞けて良かった。

<朗読劇05>
刹那「卒業出来なければバカレンジャー全員討ち死に」www

11.日本の心(松岡・渡辺)
→エヴァ茶々っぽくて良かったw。由貴さんが日舞っぽい踊り。
 今一番頭の中でリフレインしている曲。Itunesの落とすかな。

<朗読劇06>
→バカレンの苦境を助けるために頑張るクラスメイツ。
 佐々木まき絵はやっぱり失格でしたwww。

12.出席番号のうた(PV)
→バカレン5人を中心にモニターに過去イベントの
 出席番号のうたが流れる・・・(´;ω;`)ブワッ
 佐和ちゃんの「ま~ほらが~くえん 2年Aぐみ~」
 のソロの歌い出しのところですげえゾクゾクっとキタ

13.マホラ戦隊バカレンジャー(神田・堀江・白石・桑谷・Hazuki)
14.ポンポン両手にあればWin(出口・バックダンサー数名)
15.GLOW WILD(山川・木村・浅倉・堀江)
16.KIZUNA(小林ゆう・佐久間・白石・Hazuki)
17.presious pride(松岡・渡辺・桑谷・Hazuki・笹川)

→応援ソングのポンポン以外はバカレンメンバーの関連曲。
 バカレン曲・メドレーと連続。バカレンのメンバーが
 遅れて出てきてサビ等を歌う形。

18.おはよう!(神田)
→メドレーで一期を偲んだ後はこの歌で〆。メドレーを
 歌ったメンバー全員がバックダンサーな形。

<朗読劇07>

19.Go!Go!マイスターズ(井ノ上・高本)
20.気まぐれ行進曲!(白石・こやま・狩野)
21.真夜中のPhilosoby(桑谷)
22.まかメチャ不思議パラダイス(PV)

<朗読劇08>

→バカレンも無事卒業できる事に。大団円!!
 エヴァ「ちょっとまて私は何年いると思っている」
 茶々「15年ですね」(冷静な感じで)
 に大爆笑www

23.Let's play with your Dream!(佐藤・神田)

24.Suger Memory(神田・皆川)

→アスナといいんちょの曲。曲中で喧嘩の寸劇があったが
 最後に手を繋いで帰ったところがグー!!

25.Infinity Love2U(山川・木村・浅倉・板東)
→衣装も歌もかっこいい。凄く良かった。またイベで聞きたいな。

26.らぶ☆センセイション(佐藤・神田・野中)
→やっぱりこの曲大好きだ。相変わらず中毒性がすごいw。

 32人あちゃちゃちゃーが聞きたかった・・・。

27.Girls,be ambitious(小林美佐・相沢・笹川)
→キター!!ってゆかたんがいない(´;ω;`)ブワッ

28.星空レター(神田)
→この曲で神田さんが泣く。本当に最後か・・・。

29.A-LY-YA!(出演者全員)
→25名が並んで踊る。横にステップで移動で
 すれ違いのところが見事でした。

アンコール
30.ハッピー☆マテリアル(出演者全員)

→大麻帆良祭Verとは違い1月度を交代で歌唱。
 ここまでは普通のテンションでしたが、ここからは
 もう力の限り飛びましたよ。ええ。

31.1000%SPARKING!(出演者全員)
→ああ。もうこれで最後なのかと悲しい気分に。
 この曲も飛びました。結構ジャンプ高かったよ(え
 この2曲連続で飛びすぎて腰痛いっす。

<出演者挨拶>
・イベントは3時間ちょっとで終了
・挨拶を聞いてるとこれで最後っぽい
・泣いている出演者は多数
・最後と言うはっきりとした言及はなし
・大麻帆良祭に引き続き5000人の純子コールw。
・亜矢奈さんが朝倉の髪型を真似した様子。
 見れなかった人はをDVDで確認してって。商売上手めw。

・ベストコメント
 亜矢奈『泣くな!私も我慢するから。泣くな!』

最後は利奈さん・神田さんが出演者全員とハイタッチ・抱擁で
送り出し。一番最後には利奈さんがステージに一人残る。

この最後の最後で利奈さんが

「実はまだまだ終わりません。次回イベントは・・・」

というのを期待していたけど、結局ありませんでした(;´Д`)
利奈さんが指を鳴らすと、ステージ照明が消灯。これで終了。

最後は観客全員で三本締めして終了。

その時はそう思わなかったんだけど、このようにレポを
振り返りながら書いているともう終わりっぽいな・・・。
昨日も書いたけど、終わりなら終わりで完全決着して
欲しかったよな。

ネギま!次回展開発表なし - タカネフログ

とりあえず、この先どうなるかわからんが。これは言っておきたい。

出演者の方・スタッフさん。3年間お疲れ様でした!!

まあ。原作はまだまだ続くし、4月には何かありそうだし
そうは言ってもまだまだ続く事を期待してレポを終わります。
 

2007/03/03『ネギま!? Princess Festival』レポ01

2007/03/03(土)にパシフィコ横浜にて開催されました
「ネギま!? Princess Festival」 に参加してきました。

「この世のホールは、全部雪広財閥のものですわ!」

でお馴染みネギま!イベント。今回も例に漏れず
雪広財閥提供での開催だった模様ですw。

私の好きな2大声優さんが出ないと言うことで、
イマイチテンションがあがりませんでしたが、
最後のイベントとの情報も流れていましたので
急遽一週間前に決め参加をしてきました。

私は15時過ぎにみなとみらい駅に到着。みなとみらいの
近辺はずいぶん発展したよな。前は何もなかったのに。
様変わりっぷりに驚きつつ、パシフィコ横浜 国立大ホールへ。



会場に到着すると既に大勢の人。まずは、真っ先に
鈴きんさん主催の『PriFes 応援メッセージ企画』
参加。もう既にすごい人。多くのメッセージが書き込まれて
いてあまり書けませんでしたが、私の思いの丈は色紙に
書き込んできました。

色紙の様子はこんな感じ(鈴きんさんに掲載許可頂きました)

全色紙を並べた図(出演者全員分)


一部抜粋
 

もうみんながどれだけネギま!を愛しているか解る盛況っぷりでしたよ。
鈴きんさん。この企画の主催お疲れ様でした。良い企画をありがとう。

そして、知り合いの人たちと原作の今後の展開・ネギま!イベントの
今後の展開について等の話をしているとあっという間に開場時間。



会場内にはいるとたくさんのフラワースタンド。そういや今回は
急に参加を決めたこともあり、どこの企画にも参加しなかったな。
やればよかったぜ。

会場内にはこれまでのイベント衣装や原作167時間目の生原稿が展示。
良い物見れましたよ。特に原稿は写植も貼ってあり、まさに生原稿。
絵を見るとやはりすごくきれいな絵。やっぱマガジンに掲載されて
いるのは大分画質が落ちちゃってるね。マガジンしか読んでいない
人は是非単行本も読んだ方が言いと思える程の出来でした。まあ、
この原稿は単行本よりもさらにきれいな絵でしたけどね。あれなら、
毎回製作に8日間かかって、定期的に休載あるのも仕方ないかな。

他にもロビー奥には大麻帆良祭の映像が流れており、何かもう・・・
これが最後のイベント臭が満載。・・・(´;ω;`)ブワッ

会場に入り、私の座席は31列。まあ、そんなに前ではないけど
声優さんの顔が認識できるレベルでしたし良かったかな(注
詳しい表情までは無理だったが。それに、通路側だったのも良かった。
※注 私の2.0/1.5の視力の場合

そして、再び知り合いと駄弁る。MHP2の我が宿敵ガルルガと
熱戦を繰り広げていると(え、あっという間に迫る開演時間。

そして・・・。

ついに、17時01分。「ネギま!? Princess Festival」がスタート!!


なのですが、長いので2回にわけます。イベント編はまた後程。

2007/03/03『ネギま!? Princess Festival』レポ02

<本日更新済記事>
ネギま!休載は1週のみ

ネギま!次回展開発表なし
 

ネギま!次回展開発表なし

2007/03/03にパシフィコ横浜にて「ネギま!? Princess Festival」
が開催されました。開催前にこれが最後のネギまイベント等の
情報が流れましたが、このイベントでは結局最後まで今後のネギま
に関する展開については一切発表がありませんでした。

今回で終わりにしろ、続くにしろ、何らかの発表はあると思って
いたのですが、何も情報無し。この先まだ続くならいいですが
これで本当に終わりなら、きっちりと終わりと言って欲しいところ。

私の予想ですが、終わりと銘を打って全員集めてやっていない以上
まだこの先もありそうだと思いますけどね。最後なら最後でそれを
商売にするのが大月氏のやり方だと思いますし、まあ商売だったら
それを武器にするのが普通ですしね。やってりゃチケットの売れ行きが
全然違っただろうし。

だだまあ、ちょっと気にかかるのが、出演者の様子。今までそんな
様子の無かった主な声優陣が泣いたり、挨拶で言葉に詰まったりと
本当にこれが最後かと思わせる面も・・・。

さあ。どうなるんでしょーね。私的にはもう3年もやってるし
そろそろ終焉を迎えても仕方ないなと思いますけれど、
それならそれで、全員集めてきっちりと最後のイベントを
やって欲しいです。そして、そうするのが筋かと思います。


イベントレポは後程掲載します。

P.S.パシフィコ横浜もやはり雪広財閥の所有物でしたw(皆川さん談 
 
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。